東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転がるミンミンちゃん

ミンミンちゃんプロモーション週間の最後は、とびっきり可愛らしい写真で閉めたいと思います。

夢見ヶ崎動物公園の明明(ミンミン)ちゃんは時々こうして笹とたわむれながら食べています。
身体を起こしている時は、ときどき顔が横長になってちょっぴりブーちゃんに見える事もありますが、こうしてコロコロと転がって遊んでいる姿は他の追随を許さないぐらいキュートです。

本人は充分カワイイので、後はこのアイドル遺伝子を是非後世に残して欲しいと願うばかりなのです。
今日も今日とて夢見ヶ崎動物公園のレッサーパンダ。
友友ちゃん(手前)と明明ちゃん(奥)姉妹が楽しそうにレスリングしています。

姉妹でレスリング
[レスリング姉妹]の続きを読む
毛玉が三つ

午後二時半すぎの夢見が崎動物園では、レッサーパンダが三頭全員仲良く毛玉のようになって眠っていました。
台の上段に雄雄、下段中央に明明(ミンミン)ちゃん、右側に友友(ユウユウ)ちゃん。そして周囲にはウンチョがコロコロと沢山。

三時近くになって、一頭が起きるとつられるように全員が顔を上げて行動開始。

雄雄とミンミンちゃん

まだ半毛玉状態の雄雄を見上げるミンミンちゃん。
顔は横顔、身体は正面向きでまるでエジプトの壁画のような、そして座って顔を上げるポーズはフラッシュダンスのような(古ーい)、とにかく一挙手一投足が絵になるミンミンちゃん。

このコ、人間だったら絶対アイドルになれるわ…!
三月某日、仮病で会社を休んだ管理人は横浜中華街で探し物をした帰り、夢見ヶ崎動物公園に寄ってみました。

グラビアアイドル

お姉さんの友友(ユウユウ)ちゃんにレスリングのおねだりをする明明(ミンミン)ちゃん。

やっぱり夢見は夕方行くに限ります。
長い昼寝から目覚めた明明(ミンミン)ちゃんは精力的に食べては遊びの繰り返し。
見ていて全く飽きません。

この日のレッサーパンダ達はミンミンとユウユウが仲良く遊び、雄雄(ユウユウ)君は姉妹どちらにも分け隔てなく迫るものの、どちらからも邪魔にされていました。
なんだか雄雄には繁殖する気があるのに、雌二頭にはその気がないというように見て取れました。
実際のところはどうなんでしょうね?

もっと押しの強いオスの方が、姉妹に繁殖しようという気分をもたらしてくれるのでしょうか?
雄雄君は顔はキリッと男前だけれど優しすぎて、姉妹にとってはいい同居人(同居パンダ)になっているような気がしました。
夢見ヶ崎動物公園の明明(ミンミン)ちゃんです。
みんみん


コロコロと床によく転がる明明ちゃん。
笹で遊んでいるところ。
手前は友友(ユウユウ)お姉ちゃん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。