東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園のレッサーパンダ、お馴染みブナ君です。

おおー、久々にイケメンなブナ君を撮影できました。
江戸川の赤い狩人1

ちなみに私の後ろをキーパーさんが通過中です。そんな事でもない限り、ブナ君のこんな視線はゲットできませんって。

さて、今日のエントリーのタイトルは何かというと、動物園に行く前に映画『キタキツネ物語』2013年リニューアル版を見たのです。『赤い狩人』というのは1978年版の主題歌(超名曲)のタイトルです。
そのオープニングで、雄狐が流氷を渡ってやって来る場面があるのですが、ブナ君がシュートから真っ直ぐ歩いてくる姿が映画のシーンとダブったからなのでした。なにせレッサーパンダも赤いし、映画を見た直後だったからね。
江戸川の赤い狩人3

『キタキツネ物語』は35年前は大ヒットしたのに、リニューアル版は全く話題にも上りませんでしたね。どうして?

なお2013年版は、今その場面を上映するとR指定が入ってしまう酷いシーンを再編集でカットしたマイルド版なので、子ギツネが途中で二頭ほど消息不明になります。
名曲揃いだった音楽は総入れ替え、そしてキタキツネ達が喋る喋る。もうちょっと観客の想像に委ねてくれてもよかったんじゃないの?

と文句をたれつつ、初っ端からエンディングまで号泣しながら鑑賞していた私です。あと、主題歌の山崎まさよし『道』は名曲だと思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/863-1f91fac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。