東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう何なんですかね、この二頭は。野毛山動物園のレッサーパンダ、海くんとキンタ嬢のラブラブっぷりはWeb上のニュースでも報道されています。

昨年のクリスマスは午後に横浜で用事があったので朝から野毛山Zooに行ったのですが、午前中からイチャイチャきゃっきゃウフフしていましたよ。右が海君、左がキンタ嬢。
ハマのラブラブパンダ4

美しさMaxのキンタ嬢。
ハマのラブラブパンダ6

海君(左)に惚れこんでいる感じの表情に見えます。
ハマのラブラブパンダ5

レッサーパンダの女子的にこの海君のどの辺りが魅力的なのか、キンタ嬢と東武Zooのチヒロさんに教わりたいです。(そして江戸川Zooのブナに伝えたい。)
ハマのラブラブパンダ9

キスするレッサーパンダの再来としてニュースの記事になっている二頭なので、キスしている動画を下に貼りつけておきました。この写真はイチャイチャ3秒前かな?
ハマのラブラブパンダ7

この動画を撮った目的は、二頭が頻繁に恋鳴きしていたので声の違いを聴くためです。21秒ぐらいに海君が、29秒ぐらいにキンタ嬢がキュキュキューと鳴きます。よく聞くとキンタ嬢はそれ以外でもかすかに鳴き声が聴こえます。
私が驚いたのは海君の声の力強さです。これまで私が聴いたことのある何頭ものレッサーパンダの恋鳴きの中で声量Maxです。これだけ力強い声だと、確かに頼もしい感じがします。



この写真はチュー現場を動画の方向とは逆側から撮ったものです。海君はけっこうキツイ態勢だと思うのですが、それでも何分もキンタ嬢の口元を舐め続けるマメさも、海君のモテる秘訣なのでしょうか。
ハマのラブラブパンダ8

この二頭はそれぞれ過去に他の個体ともペアを形成していましたが、こんな行動は見られなかったと思います。海君とチヒロさんは相性も良かったと思うのですが、このキスのような行動はイチャイチャ系レッサーパンダが二頭揃って初めて見られるもののようです。

野毛山Zooと言えば、ひだまり広場のネズミ展示! 一度足を踏み入れると抜けだせない魔のゾーンです。このチャイムを絶妙な位置にぶら下げるアイデアがたまりませんね!ダイコクネズミさん(でいいのかな?)達は立ち止まりもせず、シャラーンとチャイムを鳴らしながら駆け抜けて行くのでした。
野毛山のネズミ1

来園者の頭上に張られたロープの上を疾走するダイコクネズミ。動物達のこんなイキイキとした姿を見られるのが、動物園マニアの至福の時です。(写真がトビまくっているのは見ないふりで。)
野毛山のネズミ2

アカエリマキキツネザルさん達。うう、その栗色の毛並みにアタシの視線は釘付けよ。
アカエリマキキツネザル
関連記事
コメント
この記事へのコメント
イチャイチャきゃっきゃウフフって画像からでも聞こえてきます♪
素敵なカップルですよね!
声が大きく張りがある方が頼もしい感じですよね。。。
セイタみたいに、きゅるると小さく可愛く鳴いてるのは、ココにはイライラするのでしょうか(笑)
今年も宜しくお願いいたします。
2012/01/24(火) 11:14 | URL | ピヨうさぎ #LWshcgts[ 編集]
ピヨうさぎさん
今年もよろしくお願いします。また茶臼山でお会いできると嬉しいです。
海とキンタは、レッサーパンダにもこんなペアがいるんだなぁと感心しながら見ています。
セイタは声は小さくても、強いココを相手に何だかんだで毎年使命を果たしてくれているので、優秀な雄だと思います。でもココに本当はどんなタイプが好みなのか聴いてみたいですよね!
2012/01/25(水) 12:38 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/798-88eb4152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。