東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェニックス自然動物園のつづきです。

奥の部屋から先ほどまでフランツさんがいた屋内展示室に出して貰ったレッサーパンダのスイカ君。そんなスイカ君もまどろむ午後三時前。
宮崎リンゴタイム1

レッサーパンダ達の大好きなリンゴの時間がやってまいりました。まずは放飼場手前のお立ち岩まで出て来て貰ってリンリンさんから。
宮崎リンゴタイム2

つづいて室内のスイカ君にも。
宮崎リンゴタイム3

しかしフランツさんはキーパーさんがリンゴをチラつかせても樹上から下りてきません。リンゴで釣ることのできないレッサーパンダもいるのですね。
宮崎リンゴタイム4

リンリンさんはリンゴに夢中になるあまり、リンゴの入ったバットをお立ち岩から落としてしまいましたが、それでも食べ続けていますよ。
宮崎リンゴタイム9

リンゴを食べ終わったスイカ君は室内の巡回。たぶん普段はスイカ君はこの部屋での展示はないけれど、この日は特別なご配慮をいただいたような気がします。
宮崎リンゴタイム6

リンゴを完食して竹の葉をつまんだリンリンさんも、放飼場の散歩です。
宮崎リンゴタイム5

フランツさんは全く樹上から下りて来なかったので、これは昼間に撮影した写真。
宮崎リンゴタイム7

今後のフェニックスZooレッサーズに関しては、フランツさん&スイカ君で繁殖に結びつくかどうかですが、スイカ君がフランツさんやリンリン婆ちゃんにまでガウッと威嚇してしまうビビリ君なのだそうです。この放飼場で走り回る子レッサーパンダを是非見に来たいものですが、どうなるかは今の時点では誰にも(たぶん当のレッサーパンダ達にも)判らないのでした。でもここで再び子レッサーパンダ達が走り回る日が来た時、絶対にリンリン婆ちゃんにも居て欲しい。

レッサーパンダ放飼場から直接は見ることができませんが、実は垣根越しのすぐ近くに居るフェニックスくれくれ団の皆さん。100円の餌を買って見せると、このように集まって来ます。
宮崎リンゴタイム8

フェニックス自然動物園の園内風景。南国テイストが良いですね。
フェニックス園内

我々が訪問した日はこの園の目玉のフラミンゴショーが休止中だったし、展示館でも特に何のイベントもやっていなかったので、次回は色々とイベントを開催している時に訪問したいです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/792-031d9c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。