東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の東京は気温が30度に届かず、レッサーパンダにも優しい日でした。
江戸川区自然動物園のレッサーパンダ放飼場では、夕方近く閉園一時間前にブナ君が登場しました。

約二ヶ月ぶりのブナ君は、相変わらずの明るい表情でした。やっぱり好きだなぁー、ブナ君の笑顔!
変わらない笑顔1

実際はレッサーパンダは笑わないわけですが、今日もブナ君を見ていた女の子が「レッサーパンダが笑ってるよー」とお母さんに言っていたので、やっぱりブナ君の顔は笑顔に見えちゃうのです。

久しぶりの撮影サービスタイム。
変わらない笑顔2

左のお客さんを見て静止、正面を向いて静止、右のお客さんを見て静止するブナ君を見て、これまた今日もお客さんから「カメラで撮られていることを絶対に解っているよね」と言われていました。

以上、相変わらず営業上手のブナ君でした。
さて、今日も江戸川Zooの他の動物達の様子をご紹介します。

右からオウギバトが一羽、二羽、三羽…、三羽?
変わらない笑顔3

オウギバトが増えている~~~!


先月オウギバトを見た時はいつも番(つがい)のどちらかが巣に座っていたので、「繁殖できるかなぁ。バードケージは新しくなったばかりだし、この番が展示されるようになって間もないし、今年はまだ無理かもなぁ」と正直なところ思っていました。しかし見事に雛が育っていました!
変わらない笑顔4

でも雛といっても流石はオウギバト、既に普通の鳩サイズなんです。うわー、いったいいつ頃生まれたのでしょう。もっと小さい時から見たかったよー!7月中旬に来てから一ヶ月以上ここに来るのをサボっていたのを、激しく後悔いたしました。

親子でスリーショット。
雛は目の色以外は、羽の色や頭の飾りもすっかり大人と一緒になっています。もっと小さかった時はどんな色だったんだろうなぁ。でも鳴き声は「ピー」と雛らしく、餌も親鳥が吐きもどして(or ピジョンミルクか?)与えていました。今後一層の成長が楽しみです♪
変わらない笑顔5

アニモ「ちょりーっす♪」
変わらない笑顔6

昨日東京を襲った豪雨のお陰でオオアリクイの放飼場はイイ感じにぬかるんでいました。いつもよりアクティブなアニモ君は穴掘りに余念がありません。
変わらない笑顔7

アニモ君がプールに入っているところを見るのは久しぶりです。今日は何度も入っていました。
変わらない笑顔8

アニモ君と同様、穴掘りに余念のないプレーリードッグ。
昨日の豪雨で柔らかくなった土を掘っては、鼻先で固めていました。今日は顔を泥だらけにしたプレーリードッグが多数出現。
変わらない笑顔9

オタリアのきらりちゃんは、氷詰めの魚のおやつを貰っていました。
変わらない笑顔10
関連記事
コメント
この記事へのコメント
さすが営業部長
ブナくん、さすがですね。一枚目の写真なんか、何か人の言葉をしゃべり出しそうな、そんな目をしてますね。いい表情のいい写真ですね^^ 氷詰めのおやつ、白クマでよくやってますが、こちらでもやってるんですね~。 そうそう、近々新しくオタリアの子供がやってくるそうですよ。また楽しみが増えますね。
2011/08/29(月) 22:16 | URL | あきら #L8AeYI2M[ 編集]
あきらさん
ええっ、オタリアが来るのですか!男の子かな?きらりちゃんのお相手ですよね。これは江戸川Zooのオタリア展示が、更に楽しくなりそうです。
それにしても流石あきらさん、情報が早いです。飼育係さんのお話スタンプは集めていますか。私は次こそペンギンの羽グッズが欲しいです。
2011/08/30(火) 17:55 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/760-bd7518e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。