東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成都大熊猫繁育研究基地のレッサーパンダ二号活動場、管理人の時計は10時7分を指しています。
満員電車のようだったレッサーパンダ達の固まりが、徐々にほぐれて行きます。

そろそろ解散
「パンダケーキはまだ草の根元に残っているかな?」

その時、放飼場の奥から別のレッサーパンダが(今頃になって)トコトコと出て来ました。
ボクのおやつは?
「ボクのおやつは残ってる?」

もう食べちゃった
「ゴメンよー、もう全部食べちゃった。」

食事の終わったレッサーパンダ達はそれぞれ好きなことをやっているようです。

もう少し笹を食べよう
「まだ食べ足りないから、ちょっと笹でも食べようかな」

日陰でタレ~
「ボクは食後の休憩です~」タレ姿は全世界共通ですね。

こんなに広いんです
パンダケーキを食べていた場所と、笹の場所とタレ場所の位置関係はこんな感じです。
なにせ広いから、これでも三分の一しか撮影できていません。
この写真の左奥に写っている白い壁が、この放飼場の向こう側の壁です。

もう少し続くよ
「成都大熊猫繁育研究基地の記事はもうちょっとだけ続くよ」
関連記事
コメント
この記事へのコメント
広くて木がたくさんあって
レッパンにとっていい環境ですね~。

しかも、多種多様で楽しそうですねぇ~。
2006/08/06(日) 01:50 | URL | itoken #JalddpaA[ 編集]
さすが中国。広大な場所が与えられてますね。
(レッサーパンダ密度は高そうですが・・・)
やっぱり全部モート式でしたか?
無理に小さな檻に入れる必要なさそうですもんね。
2006/08/06(日) 03:04 | URL | hide #ap6xNNEE[ 編集]
明日の丸見えテレビはレッサーですって。
中国の写真楽しくみせてもらってます。どこのレッサーもかわいいですねえ。
あしたのまるみえテレビではインドの動物園がレッサーを野生に返すらしいです。
2006/08/06(日) 23:03 | URL | ぱんまに #d1RC2HPE[ 編集]
itokenさん
タレる場所をめぐるケンカなんて起こりそうにもない放飼場ですよね。
食事タイムに行ったため木登りしているレッサーは一頭しか見られませんでしたが、もっと涼しい季節の食後なんてあちこちの樹上にタレるパンダ達が見られるのかも知れません。
2006/08/07(月) 22:37 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
hideさん
ハイ、全部モート式でした。でもお堀の底まで展示場所の一部として使われていたので、時々は近くでレッサー達の姿も見る事が出来ました。
ジャイアントパンダの展示は室内にいる様子も公開してあったのですが、このレッサー二号場におけるレッサーパンダ達の収容場所があったのかどうなのか、どうしても思い出せません。
これだけの頭数が詰め込まれた寝室を見て見たいですねぇ~。
2006/08/07(月) 22:43 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
ぱんまにさん
番組のお知らせをありがとうございました。
お陰で見逃さずに済みました。一頭が亡くなってしまったのが切なかったです。
でも野生下のレッサーパンダが2500頭って、それはネパールレッサーだけの数なのでしょうか。それともシセンレッサーも合わせて、たったそれだけ?
2006/08/07(月) 22:46 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/76-eef01ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。