東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンウィークも残るはあと二日となりました。
まだまだ楽しい気分にしがみついていたい方々のために、本日は私の素敵なコレクションをご覧いただきましょう。
今から6年~8年くらい前に、ヤフオクでゲットしたレッサーパンダ柄の洋服です。

Paodelo(パオデロ)のレッサーパンダブラウス
アパレル03

KETTYというブランドの姉妹的な位置付けのPaodeloでは、10年以上前にレッサーパンダのシリーズを発売したらしいです。私が集め始めた頃は既にこのシリーズの流通は終わっており、オークションで最後の出物の古着をちまちまと集めました。当時はまだレッサーパンダはマイナー動物だったので、オークションで競り合う人はいませんでしたが、千葉Zooの風太君が立ち上がって以降は、オークションでも全く勝てなくなりました。

首の後ろに縫いつけられたパッチには「Habit de Paodelo」と書かれています。
さっきまで来ていたブラウスを脱いでそのままハンガーにつるして撮影した、やる気のない写真で済みません。

Paodeloのレッサーパンダ・ジャンパースカート。
アパレル04

サイズが大きくてまるで妊婦服のようなので一度も着用していないスカート。
しかし落札当時はブカブカだったこのスカート、今回の撮影のためにひっぱり出したら、サイズが今の自分にピッタリ合うではありませんか!そして着用した姿は、電車で絶対に席を譲って貰えそうなくらい妊婦っぽかった。やっぱり着れない。

パッチには「Habit de Paodelo, A MES COTES CHAQUE」。何語だ?
胸のポケットにはレッサーパンダの刺繍があります。

ブラウスとスカートに共通で登場するレッサーパンダ達。
アパレルパンダ達

左下の子が可愛いのですが、ブラウスにもスカートにも一ヶ所しか見当たらず、しかも何れもお尻で切れている。そして、以下で紹介するその他のPaodelo商品で用いられているのはたぶんこの子。

Paodeloのレッサーパンダ・パーカー
アパレル02

とにかく目を引くのが、背中に大きく刺繍されたレッサーパンダです。限られた色数の糸で、かなり丁寧に刺繍されています。ポテッとした体型がリアルで可愛いです。辛子色&生成り色の色の組み合わせもお洒落なのですが、残念ながらこれは今でもブカブカです。Paodeloって、こういうブカッとした服ばかりなんだろうか?

Paodeloのレッサーパンダ・ジャンパー
アパレル01

とにかく凝った作りの真冬用ジャンパーです。綿がしっかりと入っているので、真冬の動物園通いには最適かも知れません。袖口も二重構造で、内側は手首がリブ編みでしっかりと空気の流入を防ぎ、外側の袖は折り曲げると別生地の柄が出てきます。そして例によってこのジャンパーも大き過ぎて、近所に買い物に行く時にしか着れない。まさか男性用…じゃないよね?

Paodeloのレッサーパンダセーター二色
アパレル05

実用度ナンバー1のセーター、2色あります。毛糸の色も良いので、どちらもかなり着ています。何が凄いって、胸の大きなレッサーパンダは刺繍ではなく、編み込みだということです。編みでレッサーパンダをここまで再現しています。素晴らしい!

Paodeloはここまで。

SERAPH BLANCというブランドのレッサーパンダセーター
アパレル06

こちらは刺繍のレッサーパンダです。写真の左上が胸の刺繍ですが、この頭身だと子供のレッサーパンダですね。そしてこのセーターの何が凄いって、左腕にもレッサーパンダの刺繍があるのです。前出のPaodeloもそうですが、こちらのパンダ達もレッサーパンダの可愛いポーズをかなり研究してモチーフにしていると思いました。

茶臼山のレッサーパンダ屋内展示場に飾ってある臙脂色のジャケット↓は、SERAPH BLANCのものですね。どこかで見たレッサーパンダの刺繍だと思ったわ。こんなレッサーパンダ商品があったなんて、全く知りませんでした。
アパレル00

KRIZIAのレッサーパンダ・サマーセーター
アパレル07

KRIZIAのレッサーパンダ柄のセーターは今でもたまにオークションで見かけますね。胸のレッサーパンダの大きさが、大阪のアニマル柄を着てるオバチャンを思い起こさせます。オークションで見かけるKRIZIAのレッサーパンダラインは、この写真の二頭のものと、一頭だけのものの二種類があるようです。

鯖江市西山動物園で購入したレッサーパンダTシャツ
アパレル08

これまで紹介した服とデザイン性の高さで全く引けを取らない、鯖江のレッサーパンダTシャツ。このレッサーパンダの描いた人は、本当によく解っていらっしゃる。もっと何枚も買っておけばよかった。

おまけ。メーカーは判らないけれど、レッサーパンダ靴下、二種
アパレル09

左のものはピンクとシアンブルーの二色ありました。購入したのは随分前なので、どこで買ったか忘れてしまった。
右は先月、埼玉県こども動物自然公園の東園売店で購入しました。どちらも前面が可愛いのはもちろんのこと、裏面まで考えられています。

以上、数年にわたり集めてきた私のこだわりのレッサーパンダ・アパレル群でした。

友人の前でも実際に着用したのはブラウスとセーターですが、見た人はどうも皆コメントに詰まるようです。別にレッサーパンダ好きじゃない人が着れば普通でも、マニアの私が着ると何だかちょっとイタイ人になるみたいで。そんな陽の目を見ないレッサーパンダの服でしたが、先日ブラウスを茶臼山に着て行ったらHassyさんとピヨうさぎさんの反応が友人達とは全然違っていて嬉しかったです。

あと蛇足ですが、ゴールデンウィーク企画第二弾として、リンクのコーナーに入っている「初代 RedPanda Maniax」の方に、2002年2月から2003年12月までの記事を追加しました。ホームページで公開していた記事と、検索除けしてあった日記スペースにアップしていたレッサーパンダ関連の記事を、ブログの方に移植した形です。
写真は拙いし大した内容ではありませんが、蓄積されたデータは宝だと思うので、昔の事を調べたい人がデータにアクセスできる状態にしました。お知らせまで。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こ、これは・・・

思わず見入ってしまいました。
なーんて貴重で、素敵なコレクション!
Paodeloだけあって非常にモノがよさそうですし、
そして何よりレッサーパンダが可愛いっ!
こいつは大変よいものを見させて頂き、
ありがとうございました m(_ _)m
2011/05/07(土) 10:43 | URL | yasu #dEc.uiHI[ 編集]
うちの母は、右の靴下(私のを勝手に借用)をスポーツクラブに履いて行き、若い方にかわいい~と褒められてかなりうれしかったそうです。今は、穴があきぞうきんになってます。靴下にしては確か高いんですよね。でも好きなものが、そばにあるのは落ち着きますよね~
2011/05/07(土) 10:59 | URL | いま #wb.gbiOU[ 編集]
yasuさん
わーい♪ やっぱりレッサーパンダ好きの方はGoodリアクションで嬉しいです。
そうなのです。どのブランドも、衣料としての品質が良さ+レッサーパンダが巧みに描写されているという二点で繋がっているのです。レッサーパンダがメジャーになって、逆にデザイン性の高いものは出なくなっているので、Paodelo辺りで復刻版を出してくれないかと思っています。
でもオークションだったから3000円とかで済んだけれど、普通にお店で買うと高いんだろうなぁ…。
2011/05/07(土) 20:00 | URL | yo-co #-[ 編集]
いまちゃん
ハハハ、履かれちゃいましたか。スポーツクラブの方も、シューズを脱いだらレッサーパンダが出てきて不意を突かれたでしょう。
右の靴下はサイズ展開は数種類あったけれど、確かに何足も買える値段ではなかったですね。
でもかかとの上の尻尾が可愛いんですよね。これでお腹部分がまっ黒だったら、あと2足は買足しますよ私は。
2011/05/07(土) 20:11 | URL | yo-co #-[ 編集]
こんにちわ~♪
お宝すごいですね!!!
さりげなく着こなしている人が
パンダの絵柄だったら・・・とても親近感が湧いてしまいますね♪
鯖江Tシャツ私もゲットしました。
みんなでおソロで集合したいです(笑)
2011/05/17(火) 11:28 | URL | ピヨうさぎ #LWshcgts[ 編集]
ピヨうさぎさん
もし何かのイベントとかでこれらの服を使われるのなら、いつでもお貸ししますよ♪
エルメスにSichuan(四川)という名前のスカーフがあって、四川省に棲む色々な動物がプリントされている中にレッサーパンダもいます。ずっと欲しいけれど高過ぎて手が出ません。このスカーフをお宝に並べることができないのが悔しいです。

鯖江Tシャツでレッサーパンダオフ会とかやったら凄そう。ちょっと動物園以外では集まれないですね。
2011/05/18(水) 12:16 | URL | yo-co #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/726-80c7b10c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。