東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大島公園動物園のレッサーパンダ、琥太郎の写真と、琥太郎とアイリちゃんのツーショットを放出~。

このくらいの目の細さが最近の琥太郎のデフォルトです。
2011年春の琥太郎02

父と息子の二人連れを樹上から眺める琥太郎。親子連れに何か気になることがあったのかな。
2011年春の琥太郎03

琥太郎の楽しそうな表情は以前と変わりませんね。
2011年春の琥太郎04

ここから曇天の日の写真。朝食の竹を食べる琥太郎。ちゃんと目が開いています。
2011年春の琥太郎05

枝にぶら下がるようにして木登りするのも相変わらず。
2011年春の琥太郎06

モコモコ琥太郎。
でも右頬の毛だけ先に換毛が始まった? 次はもうちょっと丸い顔の琥太郎に会えるかな。
2011年春の琥太郎08

朝のご挨拶チュー。
琥太郎(左)のこんな幸せな場面が見られるなんて、はるばる船に乗って来て良かった!
2011年春の大島ペア01

二頭一緒に立ち上がるところを初日に1度、二日目にも1度見ました。
2011年春の大島ペア02

アイリちゃんが竹を食べている所に、下から琥太郎がアプローチをかけてきました。
2011年春の大島ペア03

そんな琥太郎をアイリちゃんが上からバシッ。
2011年春の大島ペア04
こんなところは気の強い茶臼山出身の女の子なアイリちゃんです。

琥太郎、アイリちゃんと仲良くするんだよ。
2011年春の琥太郎10

こんな大島公園動物園のレッサーパンダのペア、琥太郎(右)とアイリちゃんを末長く宜しくお願いいたします。
2011年春の大島ペア05

屋内に収容される時の琥太郎とアイリちゃんの動画をご覧ください。


先に左から出てくるのが琥太郎で、右のシュートから出てくるのがアイリ。それぞれキャットウォークを通って自分の個室へと下りて行きます。
二頭のレッサーパンダは檻を垂直に下りて行きますが、その下り方の違いに注目してください。左側の部屋で先に下りるのがアイリで、右側が琥太郎です。檻をつかんだ手を上手く滑らせながら下りていく琥太郎は度胸があると思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/712-897830dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。