東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月下旬に上野動物園のレッサーパンダ達に会いに行ったとき、チャオ君が活発に動いてくれて、4頭の中でダントツにバリエーションの豊富な写真を撮らせてくれました。
屋内で発色が「ン?」な写真もありますが、まとめてアップしちゃいます。

チャオ君といえば検査のために刈られた背中の毛ですが、そのことは掲示物でも説明されていました。
チャオ君が体をかゆがる様子が見られるので検査のため、とのことです。
当のチャオ君、「ハゲましたが、元気です」のフキダシの下で健在振りをアピールかな?
かりぐらしのチャオ1

なまじ毛並みがモコモコのレッサーパンダだから、検査跡が目立っちゃいますねー。
かりぐらしのチャオ2
それがチャオ君の魅力を損ねるようなことは全くありませんよ。

竹だってモリモリ食べるゾ。
かりぐらしのチャオ3

外の空気が吸いたいのか、何度かこの場所に飛び上がっては、向こう側をうかがっていました。
かりぐらしのチャオ4

繁殖期だもの。隣の男部屋が気になります。
たったこれだけの隙間でも、隣に他の雄パンダがいるって判るのかな。
アンアンちゃんのことを追いかけたりしていたし、男子パンダらしい行動も見せてくれていました。
かりぐらしのチャオ5

右足を上げて制止。しばしニンゲン観察ですか。
かりぐらしのチャオ6
あれ?下唇は切れてるのかな? 現地ではわからず、写真を見て気付きました。

フェンスに身体をぴったり寄せて、来園者側を見ています。
今の季節の雄レッサーパンダにしては、ちょっと細めかな?
かりぐらしのチャオ7

チャオ君のアップ。
好奇心の旺盛なレッサーパンダだもの。早く外に出て、色んなものが見たいよね。
かりぐらしのチャオ8

外に向かってこんなに興味を示しているチャオ君が、今まで今一つ個性を発揮できなかったことがとても勿体ないです。早く借家住まいが終わって、新しい放飼場でチャオ君の魅力が開花することを願ってやみません。

夕方、タレるチャオ君を見て来園者の方が「カワイイー」とウケていました。
寝ていても魅力を振りまけるのがレッサーパンダ。新しい放飼場には、タレることができる水平の枝か渡し木もマストアイテムだと思いました。
かりぐらしのチャオ9
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/682-19be7598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。