東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩動物公園のレッサーパンダの赤ちゃん達は、ほぼ生後三ヶ月になります。
私がその姿を見ることのできた13時前後は、短い四肢でぽてぽてとよく動き回っていました。

先にハンモックに上がって、余裕の表情の一番ちゃん。
時代は豆パンダ5

難しい所からハンモックに上がろうと頑張る二番ちゃん。
時代は豆パンダ6


まさに豆!という形容がピッタリの一番ちゃん。
多摩お豆姉妹5

大人パンダは通れない狭い所も余裕でくぐれるのが赤ちゃんパンダ。こちらは二番ちゃん。
時代は豆パンダ4

可愛らしい新米ママのメイメイちゃん。でも、このメイメイちゃんにしてもアムールトラのシズカちゃんにしても、初産なのに赤ちゃんを世話する時はすっかり母の表情になっていてスゴイ!と思いました。
時代は豆パンダ7

赤ちゃんパンダ達はメイメイ母さんの後ろをついて行きます。赤ちゃんのボディの色は母さんより黒っぽいですね。ちょっと焦げ気味のお豆ちゃんです。
時代は豆パンダ1

赤ちゃんの体格に対して高すぎる階段を下りるときは、ポテッポテッと半ば落ちている感じでした。メイメイちゃんもその様子を見守っていますね。
時代は豆パンダ2

メイメイ「はぁ~、疲れたわぁ。早くキーパーさんが来ないかしら」
時代は豆パンダ8
屋内収容後すぐに授乳を始めたところを見ると、本当にキーパーさんを待ってドアの方を見つめていたのかも知れません。
やはり今はまだ13時に赤ちゃん収容が適しているのかな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/652-ae612a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。