東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW中の江戸川区自然動物園のレッサーパンダ放飼場。
最近(も)竹の葉が美味しくてたまらないユウユウさんは、葉っぱを食べたり水を飲んだりと忙しそうです。

尻尾モフモフ1

ブナ(左)「魅力的なシッポ発見!」
尻尾モフモフ2

ブナ「ユウユウちゃんのシッポにモフー」
尻尾モフモフ3

ユウユウ(右)「こら!」
尻尾モフモフ4
ブナ(左)「どうもスミマセン」

ユウユウ「ブナ君ったらまったく、いつもいつも……」
尻尾モフモフ5

先日からブナ君が鼻ツンしてユウユウさんが睨むという同じような記事ばかりアップしていますが、本当に日に何度もやっているので代わり映えのしない内容が続いて済みません。
ブナ君の鼻ツンの記事だったら現場写真も沢山あって何日でも続けられるのですが、諸処の理由でやめておきます。

ところでユウユウさん、真上の写真を見ても顔が細くなっていますね。
もう一枚、ユウユウさんの顔のアップ。やっぱり顔は換毛している!
顔だけ換毛ユウユウさん

これまで今の時期に三週間も間を空けたことがなかったので気付きませんでしたが、どうやらユウユウさんはブナ君より換毛が早く始まるようです。
ブナ君の換毛が目に見えて激しいのに比べ、ユウユウさんは毛づくろいの巧みさもあって毎年いつの間に換毛しているのか判りませんでしたが、ブランクが空くと変化がよく見て取れます。毛並みの乱れを気付かせないとは、ユウユウさんは本当に毛づくろいが上手いなぁ。

さて、ユリちゃんとタカ君がいなくなったハナジロハナグマの放飼場。
今でも「ハナグマさん達、いなくなっちゃったのね」と言いながら空の放飼場を見ている子供がいたりします。
そこに遂にニューカマーの入居が決まったようです。

これは放飼場に掲示してあるお知らせです。
オオアリクイがやって来る
前任者達に比べると、かなり身体がデカイんですけど。6月が楽しみですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/596-5e18691f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。