東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月にずっと続いていた工事が終わった江戸川区自然動物園のJUSCO側入口はこの通り、看板が新しくなり、足もとも味気ないコンクリートから綺麗な敷石に変わっていました。

4月の江戸川Zoo1
看板が真新しいから、この写真もフォトショップで合成したみたいにクリアですね。

江戸川Zooのレッサーパンダ放飼場の主と言えばブナ君で誰も異論はないと思いますが、こういう看板やグッズ類はユウユウさんの写真なのですね。やっぱりフォトジェニックだから…。
ユウユウさんの右側にはリスザル、フラミンゴ、ワラビー、プレーリードッグなどの写真が同じサイズで並んでいます。

すっかり綺麗になったジャスコ側入口ですが、工事中にフェンスで覆われて立ち入り禁止になっていたエリアが広かったので、動物園スペースの拡張を期待していた私ですが、予想は外れて動物園の広さは変わっていませんでした。残念。

レッサーパンダの放飼場には、ブナ君。
4月の江戸川Zoo2

そして、ユウユウさん。
4月の江戸川Zoo3

一時期は午前と午後に分けて展示されていた二頭ですが、繁殖期の終わりとともに同時展示が復活したようです。
4月の江戸川Zoo4
わざわざ説明するまでもなく、奥で竹を食べている丸い個体がユウユウさんで、手前の痩せた個体がブナ君です。
今日のブナ君は、ちょっと遠慮がちだったなぁ。

行船公園のサクラは9分咲きといったところか。
4月の江戸川Zoo5
なにせ今日は天気が悪く薄暗かったので、写真の仕上がりも今一つですね。

サクラによっては5分咲き程度の樹も何本かあったので、来週のレッサーパンダのお話の日にもまだサクラが楽しめそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/588-6ade5471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。