東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本中を強風が吹き荒れ黄砂に覆われた日、埼玉県こども自然動物公園では風に揺れる枝をものともせず、レッサーパンダが樹上で笑っていた。

樹上で笑うナツちゃん
キーパーさんが何度も「これはナツ、これはマキ」と説明してくれていたのに、結局どっちがどっちなのか見分けられなかった。でも行動から推測して、これはナツちゃんでファイナルアンサー?
目じりが「σ(ギリシャ文字シグマの小文字)」の形に切れ上がっているほうがナツちゃんという認識です。

そして東園ではカピバラが温泉につかっていた。
カピバラ温泉

「温泉に入った後、カピバラ達は湯冷めしませんか?」と、カピバラ温泉を始めてからお客さんによく質問されるそうです。この動画の中で、温泉の番頭さんに扮したキーパーさんがその質問に答えています。いやはや、カピバラさんもよく解っていらっしゃる。


レッサーパンダファンの至福、くれくれレッサーズ。
くれくれレッサーズin埼玉
写真が黄色いのは黄砂のせいです。
いや、本当は私がホワイトバランスの選択を間違えたせいなのでしょうが、いつもと大差ない設定なのに、どうしてこんなに黄色いのだろう。

埼玉県こども動物自然公園では毎月第3日曜日が「エンリッチメントデー」。今月はレッサーパンダの「えさのあげ方などを工夫したエンリッチメント」のお話だったのでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/583-1184e520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。