東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユウユウさんがアスレチックを渡っていくのを、下から見送るブナ君。

ユウユウのアスレチック1

それから目の前の丸太を上っていって…

いつもだったら、丸太を登り終えてそのまま木と枝を伝って先に進むのに、この時は珍しくここで止まりました。
ブナ君、何かしきりに鼻で嗅いでいます。
2010年2月ブナ1

おお、熱心に葉っぱを舐めています。
2010年2月ブナ2

こんな場所でブナ君が立ち止まったのを見たことがありませんでした。
何がブナ君の足を止めたのでしょう?
私の予想は、先ほどまでこの上にいたユウユウさんがマーキングの滴を垂らしたのでは?というところです。

振り返ったユウユウ
「あそこには何もなかったのに、ブナ君は何をやっているのかしら?」
ユウユウのアスレチック7

よくは分からないけれど珍しい行動が見られるのも、繁殖期の動物観察の醍醐味かも知れませんね。

急に暖かくなって、職場の近くではミモザが花盛りを迎えていました。
江戸川区自然動物園のワラビー放飼場のミモザも開花したのかなぁ。
切り落とされたたっぷりと花の付いたミモザの枝を、ワラビーが貪り食っているのを見るのが、私の春の楽しみの一つです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/578-3d23101c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。