東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キーパーさんが変なところに立ってるぞ」
役者だねぇ1
と見上げるブナ君。

江戸川区自然動物園のレッサーパンダのおはなしの時、来園者は上る事ができないバードケージ前の高い所にキーパーさんが立って話すので、これはブナ君にとっては珍しい出来事のようです。

2月のレッサーパンダのおはなしの時には、ブナ君は放飼場の色んな場所から何度もキーパーさんを見上げていました。
役者だねぇ2
地上にあるお立ち岩の上でキーパーさんを眺めています。

あ、ブナ君、その動作は……
役者だねぇ3

「おーい、キーパーさーん、何やってんのー?」という感じで立ち上がるブナ君。
役者だねぇ4

もちろん放飼場の周辺は来園者が取り囲んでいます。
「お客さんも、チョリーッス」
役者だねぇ5
フラつくそぶりもなく、来園者を眺めていくブナ君。
月一回のイベントの時にコレをやってくれちゃうなんて、ブナ君は役者だねぇ~。

小屋をバックに、高い方のお立ち岩からも来園者を観察。
役者だねぇ8

これは崖っぷちに立って、枝に前足をかけて身を乗り出してキーパーさんを見上げていいるところ。これは正面から見たかった!
役者だねぇ7
足元を見ると、ブナ君は背伸びをしています。

高いアスレチックの中央から来園者を見回します。
役者だねぇ6

普段と違う場所にキーパーさんが立っていることや自分を取り囲む来園者が多い事がブナ君の好奇心を刺戟したのでしょうが、リンゴも芋団子もないのにこんなにイベントに協力的なレッサーパンダは滅多にいませんよ。
やっぱりブナ君は凄いなぁ!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/574-ed0bcac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。