東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東武動物公園で昨年6月に生まれた双子レッサーパンダ。
下の写真は双子のうちの一頭の大地君(右)。
ちょいデブ?1

大地君は腕白盛りで、お母さんのチヒロ(手前)ともレスリングして遊びたくて仕方がない年頃なんです。

双子の相方の夢ちゃん(左奥)の分のお乳も独り占めしてしまったのではないかと邪推されるくらい、丸々として栄養満天に見える大地君。
ちょいデブ?2

大地君のこの体型を見て思い出されるのが、江戸川Zooの長男、今は亡きロン君なのです。
ハッキリとした麿眉とキリリとした瞳の目立つ顔立ち、そして若干ぽっちゃり系の体型。
ロン君を連想し、この大地君にも無条件に愛着を感じてしまいました。
健やかに育つんだよ。

こちらの写真はチヒロママ。この季節に子供のいる母親にしては痩せ過ぎじゃないだろうか。
他の園の母親パンダ達の体格に比べて、お腹ペッタンコで大丈夫かしら(夢ちゃんにはまだ母乳が必要だったりしないのかという意味で)。
ちょいデブ?3

大地君と夢ちゃんではチヒロさんの対応が違っているのは素人目にも見て取れました。
大地君は体格もしっかりしてきたし、チヒロさんとしてはもう放っておいても大丈夫と考えているように感じられます。

大地君は海パパと陸アニキのグループに編入させて、チヒロさんには夢ちゃんの世話に専念させるという選択肢もあるのではないかと、一ファンとして思いました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/16(土) 23:34 | | #[ 編集]
「鍵コメ」さん
こちらこそ、ようこそお越しくださいました。
いつもブログの方を拝見しております。

もうビックリしましたよ。
急だし、今年の繁殖に間に合うのかどうか、微妙なタイミングだし。
でも東武Zooの雄は、雄同士の同居も可能なくらい性格がいいので、兄弟でも上手く同居できるのではないかと私は踏んでいます。
2010/01/18(月) 00:33 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/559-334fe364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。