東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園のレッサーパンダ次男坊君、毛並みはフワフワだし愛想良しなのに、普通に可愛らしく撮影できた写真をご披露できる機会がなかなか廻ってきません。

真ん丸次男坊
このまま置物にできそうな安定感のあるポーズ。
丸いフォルムと柔らかな毛並みも悪くないデショ?
顔だって本当は凛々しいんだゾ。

スマイル次男坊
いつもは笑った形のままのつぶらな瞳ですが、開けようと思えば大きくだって丸くだってなるのだ。

お客さんに語りかけそうな次男坊
次男坊の正面は透明のアクリル板です。一生懸命に何を見ているのかな。
ニンゲン? それとも向かい側にいる九官鳥のQちゃん?

お行儀のいい次男坊
置物のような次男坊君をもう一枚。
時にはお行儀のいいところも見て欲しい、のかな?

でも次男坊君には今のまま、おとなしい姿は似合わないキャラでいて欲しいかも。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おおっ、次男坊くんの目が開いてる!(笑)
うーん、やっぱり、次男坊くんは動き回ってる姿のほうがいいですね~♪
2006/06/13(火) 21:50 | URL | りお #6neE7fkQ[ 編集]
目が開いてる姿はかわいい…。
むちゃくちゃ輝いてますねぇ。

元気なレッパンがいいですよ。カメラ泣かせですけど(^_^;)
2006/06/13(火) 23:28 | URL | itoken #JalddpaA[ 編集]
りおさん
滅多に見られないですが、たまーに目が丸くなっている時があって、そんな時も可愛いというより面白いんですよね、次男坊は。
次男坊はいまのところ、放飼場中を縦横無尽に動いてくれるので、このまま変に落ち着いたりせず行動的に育って欲しいです。
2006/06/15(木) 00:25 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
itokenさん
次男坊はこうやって写真を並べて見ても、表情豊かですよね。
江戸川Zooは檻もガラスもなく、レッサーパンダを撮影するには首都圏でも1位2位を争うぐらい環境がいい場所だと思います。
あとはつまみ食いの時に、時々顔を上げてくれたら言う事なしなんですけれど。
2006/06/15(木) 00:33 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
江戸川は、レサパンの距離が非常に近いので表情まで、確認でき観察するには、いいですね。

子パンダが、とくにカワイイと思うのは、たぶん動きがボヨヨンだからかな。
2006/06/15(木) 22:00 | URL | いまちゃん #wb.gbiOU[ 編集]
いまちゃん
レッサーパンダとの距離が近いとニンゲンが感じる分、レッサーパンダ達から見ても「不思議な生き物が入れ替わりでやって来るなぁ」と思っているのでしょうか。
ユウユウも至近距離からニンゲンの顔を観察する事が増えてきたので、次男坊にもニンゲンに興味を示す子に育って欲しいです。
2006/06/16(金) 21:25 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/55-75f9dce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。