東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーの内容について、怪我を負われた方ならびに動物園関係者、お読みいただいた方々にご不快な思いをさせてしまいました。
私の考えが浅はかであったことをお詫びを申し上げますとともに、自戒の意味を込めてこのエントリーを残させていただきます。


レッサーパンダとは関係ない話題ですが、動物園関連のニュースからどうぞ。

ホッキョクグマの投げたブイで来園者けが 静岡
(Yahoo!ニュース 11月11日配信)

事故:ホッキョクグマの遊具飛び、男性けが--日本平動物園 /静岡

(Yahoo!ニュース 11月11日配信)

<概要>
ホッキョクグマ「ロッシー」が口にくわえていた遊具のブイを飛ばし、家族と遊びに来ていた男性(32)の頭に当たった。
男性は頭を5針縫うけがをしたという。
ブイは高さ約5メートルの塀を飛び越えたといい、同園はブイを撤去した。

私が言いたいこと。
1. 動物から遊具を奪わないで
2. 動物園に来て、動物を見ていない人が多過ぎる

今回動物園側が取った対策は「ブイを撤去し、他の遊び道具についても来園者の安全面を最大に考慮する」というもの。
しかし私は今回の事故に対する対応は、「これこれこのような事故が起こりました。動物が道具を飛ばす可能性がありますので、お気をつけ下さい」の貼り紙でいいのではないかと思う。
何か起こってからでは遅いから、何か起こる前に対策を打つというのは理解できるけれど、動物たちが遊具で遊ぶ姿を見られる機会が減るのは、あまりに口惜し過ぎる。

もし来園者がちゃんとロッシーを見ていながら避けきれずにブイが当ったというのなら、いったいロッシーは、どんな豪速球を投げたというのか。でも、実際はそうではない筈。
動物を見ていなかったから、動物が投げた物にも気付かなかったのではないのか。
正直なところ、動物を見に来るという意識の薄い来園者のために、どうしてそこまで動物園が配慮しなくてはいけないのかと思う。

やっとエンリッチメントという概念が普及し、お金をかけずに様々な工夫をして、動物たちの心のケアをしながら魅力を引き出すという試みが広まり始めているこの時に、どうして意識の低い来園者に合わせて試みを後退させなければならないのか。

怪我を負った方に問いたい。
今回動物園が取った措置は、あなたが望んだものなのか。
あなたの子供が遊具を奪われたとき、どんな反応をするのか。それと同じ反応ができない動物は、どうやって訴えればいいと思うのか。
動物園の動物たちに対し、何か感じるところがあるなら、措置の取り消しを申し出て欲しい。

私は思うんです。
このご一行は、ロッシーが一緒に遊びたいと感じるような家族だったのではないか、と。
その人達に関わりたくて、遊具を投げて寄越したのかも知れないとは考えられませんか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ブイを取り上げるのには私も反対ですが、
張り紙一枚で済むかというと、それは違うと思います。
世の中にはいろいろな人がいますから。
高齢者だったり、車いすに乗っていたりする人は、
ブイが飛んでくるのを見ていたとしてもよけられないかもしれないと思いませんか?
だから、ブイが飛び出さないようにフェンスを高くするなどの対策は必要だと思います。

もしも、危険な動物園というレッテルを貼られてしまったらどうなると思いますか?
閉園と言うことも有るのではないでしょうか?
引き取り手のいない動物がいたとしたら…。
最悪の結末にならないように全力で対策を講じる必要があるのではないでしょうか。
動物園がとった措置は、来園者のためであると同時に動物たちのためでもあるのではないでしょうか。
2009/11/13(金) 00:12 | URL | ニャン太 #3un.pJ2M[ 編集]
ニャン太 さん
初めまして。ようこそお越し下さいました。

コメントを拝読し、未熟で浅はかな考えしかできない自分は、このような意見を今後は公の場では発するべきではないと深く恥じ入りました。
閉園そして動物の引取先探しの問題までは、一来園者の立場では考えも及びませんでした。
一ブロガーでしかなくとも、今後の発言は慎重を期したいと思います。

動物園側だけが対策を行ない、来園者は相変わらずの受け身の立場で居続けるのではなく、来園者が自主的に考え対処できる形で今回の出来事への対策を打てないかと自分なりに真剣に考えて記事にした次第です。
しかし、もし自分が責任者となり対策を行なう立場となったら、私も最も確実で安全な方法を選択します。それを行なう必要のない立場ゆえに、無責任な発言となってしまったことを反省しています。

社会的立場の高い人の発言であれば今回の記事は総叩きを免れない内容であったところ、冷静で丁寧なコメントをいただき感謝いたします。
2009/11/14(土) 13:47 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/533-2904e2bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。