東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園で毎週やってくれている飼育係のおはなし、10月のレッサーパンダの回は三連休の中日に開催されました。
レッサーパンダのおはなしも、すっかり毎月のレギュラーに仲間入りしましたね。

おはなしの時刻が近づいてくると、飼育係さんが竹の葉を付けに来てくれます。

10月のおはなし1
飼育係さんが竹の葉を持ってきてくれたのを眺めていたユウユウさん。表情が若干、嬉しそう?
でも葉っぱを食べに下りては来ませんでしたが。

ブナ「あ、飼育係さん。ちょりーっす!」
10月のおはなし2

飼育係さんが竹の葉を配置するのを離れて見ていたブナ君は、飼育係さんが戻るのと入れ違いに放飼場に出てきました。
走って逃げたりはしないけれど、飼育係さんを見上げながら程よく間合いを取るブナ君。
江戸川Zooのレッサーパンダ放飼場の良さは、パンダ達の人馴れし過ぎていないこの緊張感なんだよね。

10月のおはなし3
ブナ君と飼育係さんは、ゆっくりとすれ違っていきました。なんだか飼育係さんと対等って顔をしていますね、ブナ君。

飼育係さんのおはなしが始まりました。
今回はレッサーパンダの放飼場とコウノトリのケージを隔てる擬岩の上からです。
10月のおはなし5
ここならば人波に隠れてしまうことなく、飼育係さんと解説ボードがよく見えますね。

ブナ君も見上げています(本当です)。
10月のおはなし4
自分達について解説する飼育係さんを見守る動物というのは、あまりお目にかかれないかも。

今月のおはなしは、レッサーパンダの概要および江戸川Zooの二頭の紹介と見分け方が中心でした。
聞くたびに内容が変化していて凄いです。

このボードを見て、ユウユウさんとブナ君の個体識別のポイントは分かりますか?
10月のおはなし6

ブナ君の方が顔の毛の色が白っぽくて、ユウユウさんは目の周囲を白い毛が囲んでいます。
ベースとなっているレッサーパンダのキャラクターは同じなのに、色の塗り分けでちゃんとそれぞれの顔らしく見えるから面白いですね。

来月のレッサーパンダのお話は11/15(日)です。私は……ゴスペラーズのライブで長野に行っちゃってる日じゃん。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/525-9c96ba75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。