東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春先から続いていたレッサーパンダの換毛期。
1歳以上のレッサーパンダ達が換毛をほぼ終え、今、全国の動物園では生えたてホヤホヤの夏毛を輝かせたレッサーパンダを見ることができるでしょう。
(ただし、展示場に出ていればの話ですが。
レッサーパンダは暑さが苦手なので、夏場は非展示になっている日もあります。)

江戸川区自然動物園のブナ君もご覧のとおり、ピカピカの毛並みと鮮やかな毛色が戻って来ました。
薄くなっていた耳の縁取りの白い毛もフカフカになりましたね。
でも保温に優れた冬毛がまだ生えていない分、冬場に比べると若干スリムに見えます。
未完成1
四肢も長く見えるかな?

でも飼育係さんは、まだもう少しだけ残っているって言うんです。

シッポの先が、まだ細いのです。
未完成3

今年は例年より換毛のスタートが遅かった(ような気がする)ブナ君。
7月中旬の時点で、換毛は未完成でした。
頭の方から換毛が進んで行ったブナ君に、レッサーパンダ特有の棒タワシのようなシッポが戻って来るには、あと何日待てばいいのかな。

レッサーパンダの魅力の一つはモコモコの毛並みですが、首の後ろが細くなって、頭の形が分かり易くなっているのを見ると、レッサーパンダなりに「ああ、夏なのね」と季節を感じます。
未完成2
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/485-d75fcfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。