東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は父の日。
でも、本日の登場パンダは千葉動物公園のレッサーパンダ、チィチィ母さんとチイタ・クウタの腕白双子なのです。(本日の写真はすべて一週間前に撮影されたものです。)

13時半過ぎのおやつタイム、母子は「千葉クレクレ団」と化しております。
母の余裕1
右からチイタ、クウタ、チィチィ母さん。
チイタは主張が激しいなぁ。飼育係さんに向かって、立ち上がってリンゴの催促をしています。

「オレの方が先ー」と前に出ようとするクウタの首元を片手で押さえこみ、もう片方の手で手招きするチイタ。
(本当は手招きしてるんじゃなくて、飼育係さんが持つ銀のボウルに手を伸ばしているのです。)
チイタ「飼育係さん、こっちこっち」
母の余裕2

チイタ「リンゴいっただきー!」 クウタ「た、立てないよぉ」
母の余裕3

クウタ(真ん中)「今度こそオレの番ね!」
母の余裕4

クウタ「リンゴうまー(旨)!」
母の余裕5

双子が我先にリンゴを貰おうと押し合う中、微動だにしなかったチィチィ母さん(左)が、ここでようやく一歩前へ進み出ました。

チィチィ「いただきますわね」
母の余裕6
チィチィ母さんはきっと飼育係さんが順番にリンゴをくれることを知っていて、息子達を押しのけるようなことをせず、じっと待っていたのでしょうね。
身を乗り出すことすらせず、行儀良く待つチィチィさん。利口なパンダです。

そして画面の右端では、早くもリンゴを食べ終わったチイタがクウタの頭を押さえ込んでおります。
クウタ「そんなに押さえると食えんがな」

チイタ(右)「ハイ、飼育係さん、次はこっちこっち」
母の余裕7
こうして、また最初に戻るのでした。

余談ですが、リンゴの食べ方が異なる3頭ですね。
母の余裕8
チィチィ母さんは左手、クウタは右手、チイタは両手でリンゴを握っています。

いまちゃんのやまんばの休息ブログの6/16の記事によると、現在はチィチィ母さんは双子の元を離れ、最も大きく最も手のかかる子供と一緒に暮らしているそうです。
最も大きな子って誰? 風太ですよん。
千葉レッサーズの大黒柱でチィチィの旦那様の筈だけど、奴は永遠の腕白坊主なんですな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/460-ea29590f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。