東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は6月9日、ロック(69)の日。
たぶん言い出しっぺはロックンロールのことを指したのでしょうが、ロックつながりで岩場の写真をアップしましょう。

多摩動物公園のレッサーパンダ大放飼場。
我らが親分、ブーブーおじちゃんがいつもの岩の上に陣取って、昼寝を始めました。

ロックの日2

この岩の上は人気スポットで、大抵はブーブーが寝ていますが、時々若者パンダに場所を譲ってあげる場面を見かけることもあります。
岩のヒンヤリとした感触と程良い広さとなだらかさが、レッサーパンダ達のツボにはまったのでしょう。

日なたは夏並みに暑かった日曜日の午前中。
どこでタレても今一つしっくり来ないルンルン君が、先客のいる人気の岩場にやって来ました。

ロックの日3

ブーブーの奥に落ち着いてしまったルンルン君。
ブーブー「ん?若造が来たか」
ロックの日4

ブーブー「よかよか(zzz……)」
ロックの日5

そして、このまま二頭ともお昼寝に突入しました。
この岩場って定員一頭だと思っていたのですが、二頭が並んで横になれる広さがあったのですね。
ここに二頭一緒に落ち着いているのは、初めて見ました。

ブーブー「坊主、ワシに用か?」
ロックの日1
毛づくろいをするブーブーをこの近距離でガン見していたルンルン君と、そのルンルンを威嚇するでもなく見返すブーブーおじちゃん。

ブーブーの落ち着いた性格が、暴れ盛りの若造にすらヤンチャさせない雰囲気を醸し出しているのでしょうか。
いつも変わらず、どっしりとした存在感のあるブーブーおじちゃんです。

<番外編>HummingBird Maniax ~ハチドリ・マニア~
多摩Zooで傑作展示施設の一つに挙げたいのは、昆虫生態園です。
その大ドームに昨年夏に再登場したハチドリ(チャムネエメラルドハチドリ)は、その姿を見ることが出来れば「その日は大吉」と私が勝手に決めました(ハチドリ占い)。

ハミングバード・マニア1

以前ここにいたハチドリとは種類が異なるようで、今のハチドリは鳴き声が大きいので、居場所を比較的見つけ易いです。
(以前のも同じチャムネエメラルドハチドリだったそうだ。)
そのお陰か、今年に入って私のハチドリとの遭遇率は100%。
この記録を更新し続けたいものです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
日曜日、yo-coさんもいらしたのですね!
ブーブーさんが寝ているところにルンルンくんがやって来たわけですね。私が見た時には既に二頭ならんで寝ていたので、一体どうして??と思っていました。
兄弟でもない大人のオス同士、こんなに近くで寝ているなんて、なんだかおかしな光景ですね。
2009/06/10(水) 22:55 | URL | yasu #dEc.uiHI[ 編集]
yasuさん
yasuさんも日曜日だったんですね。
この日はレッサーパンダ放飼場の前に長時間張り付いていた人が多かったですね。

そう、ルンルンが後から来たわけですが、普段なら場所を譲ってあげるブーブーが動かなかったので、珍しいこともあるものだと思って見ていました。
近くで寝ていてもこの二頭の場合は仲が良いわけではなさそう。
ましてやルンルンは、コタロウみたいにブーブーのレスリング遊びの相手にはなれそうにないです。
2009/06/11(木) 01:36 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/451-eaa8ed9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。