東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ウォーカー5/26(火)発売号で江戸川Zooが紹介されたそうです。
かわいい赤ちゃんも!無料“ぷち動物園”の魅力
Walker Plus 2009年6月3日

(本文転載)
一番人気はふわふわで愛くるしいレッサーパンダのブナくん(オス9歳)。春に展示場がリニューアルし、新しく植えられたヤマモモの木に登る姿も見られる。好物のササを食べる仕草がとにかくかわいい。(転載ここまで)
他にもプレーリードッグやワラビーの赤ちゃんが写真入りで紹介されています。

とにかくかわいいとまで言わしめた、笹を食べるブナ君の様子(2009年3月撮影)
一番人気2

「アイドル・ブナ君のしぐさに、く・ぎ・づ・け!?」
一番人気1

メディア情報をもう一つ。
2年前に訪れて以来愛読しているいしかわ動物園のメールマガジンで、江戸川Zooから仲間入りしたプレーリードッグのエド君が紹介されていました。

ISHIKAWA ZOO TIMES 第175号 (2009.6.4)
(本文転載)
いよいよ「エド」が群れの仲間たちとお見合いをすることになりました。
お見合いはプレーリードッグたちの寝室にケージを入れ、「エド」の姿が確認できるように行いました。

お見合いを始めてから2日目、飼育係がいつものように朝の様子を見に行くと、ケージの中に「エド」の姿が見当たりません。
あわてて確認すると、「エド」は他の仲間たちと一緒に仲良く寄り添っていました。
通常、群れで生活する動物はお見合い期間を長めに取り、慣らしていくのですが、「エド」の場合、あまりにも簡単に群れの中へと入っていくことができました。(抜粋おわり)

江戸川Zooのプレタウンから巣立って行った個体が、新しい仲間たちと仲良くやっている様子を知ることができ、何とも嬉しい話ですね。

それではアイドル・ブナ君のとにかく可愛いお食事姿を最後までお楽しみ下さい。
一番人気3
器用な舌で竹の葉をベローン。

一番人気4
グアッ。大口開けて葉っぱにかぶりつく。牙、牙!

一番人気5
最後はイケメンで、葉っぱ完食でーす。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/448-d7fbd817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。