東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉市動物公園のレッサーパンダ新放飼場に双子の息子達と一緒に出ている、チィチィさん。
レッサーパンダブームが一瞬のブームで終わらなかったのは、彼女の力に寄るところが大きいと私は考えています。

偉大なる母1

風太くん騒動がピークの頃にお嫁に来てしまったチィチィさん。
カメラのフラッシュと人々の騒ぎ声に囲まれて、それでも初産の双子を育て上げたチィチィさん。
あの風太の子供ということでニュースで双子の姿が紹介されると、またまた千葉Zooのレッサーパンダは人々の注目の的に。

常に騒ぎに晒され続けても、神経質にもなり過ぎず放任するわけでもなく、その安定した性質で子育てしていました。
本当にバランスの取れた、いいパンダです。
その姿を見て、チィチィさんはレッサーパンダだけれど、私にとっては尊敬する存在なのです。

偉大なる母2
そのチィチィさんが時々毛づくろいの手を止めて、見つめるのは子供たち。

偉大なる母3
千葉Zooのレッサーパンダ達は換毛が始まるのが他所より早いと私は思うのですが、3月下旬の子供たちは既に換毛が始まっていて、レスリングをする度に体中に枯葉をくっ付けていますね。

チィチィさんは子供たちのレスリングに水をさす訳でもなく、時々遠くから眺めています。
たまにレスリング中の子供たちに近寄って、なぜか何もせずに通り過ぎていくのは、レスリングが白熱し過ぎていないかチェックのため?

偉大なる母4
今年は出産はお休みのチィチィさん。毛並みがボサボサなのは換毛期のためです。

ところでチィチィさんの毛色、以前はもっと真っ黒かったと思うのですが、黒い部分の色が少し薄くなってはいませんか。
人間も人種によっては金髪から茶髪へと頭髪の色が変わったりする人もいますが、レッサーパンダも毛の色が成長とともに変わる個体もいるのかな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/411-1b8a3196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。