東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月17日に秋田市大森山動物園へ移動するユウタ君。
千葉にいる間に会っておきたいと思い、休暇を取って行ってきました。

今日から移動日までは屋外の旧放飼場の方で、ユウタ君が展示されるそうです。
ユウタ君にリンゴを与えながら行われる飼育係さんによるレッサーパンダの解説が面白いので、この10日間のうちに是非お出かけください。

どのように面白いのかというと、ユウタ君と飼育係さんの二人組で息のピッタリ合ったコントのようでした。
ユウタの動作と個性を熟知した飼育係さんと、物怖じしないレッサーパンダのユウタによる、異種お笑いペアのちょっと他では見られない解説を見せてもらいました。

展示動物を野生動物として尊重し極力人に馴らさず飼育・展示することも大切ですが、適性のある動物を効果的に解説に用いるのもまた、ありだと思います。
ユウタ君のあのキャラクターは移動してからも損なわれることがないといいなぁ。

PCのHDDが満杯で写真が取り込めないので、本日は記事のみで失礼☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ほんとは遠くに行ってほしくない気持ちなのですが。
ヨーコさんこのお話のつづき楽しみにしてます。
向こうにいってもユウタの個性を生かしてほしいですね。
2008/10/08(水) 21:50 | URL | ぱんまに #d1RC2HPE[ 編集]
ぱんまにさん
同じ動物園で育って同じように飼育されても、個体の性格によって行動がかなり違ってくるということを、多摩や千葉では知ることができるようになりました。
いずれも食事タイムの時に飼育係さんに対するレッサーパンダの行動の違いを複数の個体で見比べられるからです。
たった数分の滞在で通り過ぎる来園者に対して個体の個性の違いなどアピールしても仕方ないですが、その動物についてもっと知りたいという人にとっては個性が見えればより魅力が深まりますよね。
2008/10/10(金) 08:19 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
はじめまして!
東京から千葉に引っ越して3年。
近くに動物公園にあるのに、一度も行ったことがありません。

こちらのブログを見ていたら、
ちょっと行きたくなってきました。

よろしければ、私のブログで紹介させてください。

今後ともよろしくお願いいたします。
2008/10/13(月) 14:21 | URL | hapipi #kHEyVyQ6[ 編集]
hapipiさん
初めまして。
近くに動物公園があるなんて、恵まれた環境ですね!
動物園は一回の滞在時間が短くても、何度か通っていると様々な変化が楽しめます。
是非気軽に足を運んでください。

hapipiさんも随分と以前からブログをやっていらっしゃるのですね。
このブログでよかったら、どうぞ紹介してください。
2008/10/14(火) 00:57 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/394-3cb0f153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。