東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放飼場の灌木で遊ぶ、千葉市動物公園のレッサーパンダの赤ちゃん達。

灌木で遊ぶ赤ちゃんパンダ達
こちらを向いているお姉ちゃんと、木の上に乗る後ろ姿の妹ちゃん

放飼場の中央にある大きな木に登れるようになるまでは、レッサーパンダ達にとってこの小さな木が生きた枝や葉っぱに乗る感覚を味わわせてくれる唯一の樹木でした。

風花お姉ちゃんやユウタお兄ちゃんもこの灌木で遊びました(写真は生後3ヶ月の頃の風花ちゃん)。
面白そう
植物と子パンダ(2006年9月15日の記事)

風太パパも大きな身体でこの灌木の上に乗っていました。
樹上生活者のレッサーパンダだから、こんな小さな木にも乗らずにはいられないのだと、この時の風太の行動を見て思い知らされたものです。
風太のお気に入り
千葉百景(2005年8月25日の記事)

皆で上に乗ったり葉っぱや枝を齧ったりするので、この小さな木はなかなか大きくなれません。
でも、今年も小さいなりに青々と葉を茂らせてくれました。

灌木で遊ぶお姉ちゃんパンダ
小さな木は赤ちゃんレッサーパンダにはとても良い遊び相手です。(お姉ちゃんパンダ)

灌木で遊ぶ妹パンダ
妹パンダ「アタチだってこの木が大好きだもん!」
関連記事
コメント
この記事へのコメント
レッサーパンダがいるところに植える木はかなり丈夫なものじゃないとダメですね。
市川でも植え込みの上をかっ跳ぶは潜るは、上から落下してくるは、囓りまくるはで木々には受難続きですもの(笑)
2007/10/31(水) 00:15 | URL | ぴっぴ #mQop/nM.[ 編集]
ぴっぴさん
この植え込みの低木もかなり丈夫ですよね。
市川の1号舎とか悪ガキトリオ展示場の植物は、あれを試練と思って耐え抜いて欲しいです。試練を乗り越えれば……、って乗り越えられる日は来ないかも。
私は江戸川Zooの大きな木の葉っぱがどんどん少なくなっていくのが、ちょっぴり心配です。
2007/10/31(水) 21:49 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/318-b9208fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。