東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
処分したとばかり思っていた江戸川Zooの以前のパンフレット。
いやー、大事に保管しているモンですね。我ながらよくやった。

新旧パンフレット
新しいパンフ(右)はサイズに比例してあか抜けた仕様になりました。

しかし以前のパンフレットの何が凄かったって、二頭のレッサーパンダのツーショットですよ。
右側はブナ君だけれど、小屋から顔を覗かせているのはユウユウさんではないのですよ。

奇跡のツーショット
美美(メイメイ)様とブナ君のオフィシャルなツーショットなのです。

さすがオフィシャル写真。奇跡のツーショットだわ。印刷物なのでモアレが出ていますが、悪しからず。
江戸川Zooでレッサーパンダの展示が始まり、三ヶ月目から観察を開始した私ですが、メイメイ様のお姿を拝見した回数は両手の指で事足りる程度。
ましてやメイメイ様とブナ君の二頭を一枚の写真に収められたのは、たったの二回しかありません。

江戸川Zooのレッサーパンダ達に馴染んでいただいている方々でも、メイメイ様のご尊顔を頭の中に思い描くことができる人は少ない筈。
モアレ緩和のため画像を若干ボカシていますが、メイメイ様はこんなお顔なんですね。美形ですよね。
ちなみにブナ君の方は1歳半ぐらいの筈。


<オマケ>

なんじゃこりゃ!
「なんじゃこりゃ!」

上記のイラストは、オムニバスCD「Supporter's Mission --- Great Soccer Collections」の歌詞カードに掲載されていたもの。
このCDのコンセプトは「世界各地で愛されるサッカー応援ソングを一枚に招集!」なのだそうだ。それにしてはサッパリ聴いた記憶のない曲ばかりだったが。

その、よく判らないCDを私は下記のケース裏マンガを目当てに買いました。
(いや、本当は収録曲のYou'll never walk aloneが欲しかったからなんだけど。)

CD裏マンガ

四肢がちゃんと黒かったり、耳が前面は白ふちで裏側は黒かったりしているのがツボ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
後ろ姿の耳が濃い色になっているのもスゴイです。
ちょこっとミミ毛(房毛)がほしかったかな。
てか、なにゆえレッサーパンダ?
2007/10/26(金) 23:57 | URL | げろっぱ #yw4sqTbg[ 編集]
げろっぱさん
ホントだ。耳毛がないと何だかバランスが悪いですね。
このCDが発売されたのは2006年ドイツW杯の頃ですので、風太が立ち上がって随分経過しています。
キャラクターがレッサーパンダなのはやっぱりイラストレーターさんの趣味?
耳の後ろの色に、ただ流行りだからレッサーパンダを使ってみたのでなく、イラストレーターさんのレッサーパンダへの愛着を感じてしまいました。
2007/10/27(土) 12:42 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/315-d65268b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。