東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オレの尻尾!
自分の尻尾を抱えて物思いに耽る、多摩動物公園のレッサーパンダ緑太郎(リュウタロウ)。

多摩Zooレッサーパンダ展示場の中で写真撮影最難関の中央展示室に長らく暮らしていたせいか、顔も性格もずっと謎のままでした。
しかし左展示室でかぐや嬢と同居するようになり、やっと撮影できるようになりました。

オレの尻尾1
奥の岩棚に陣取り、器用に尻尾を手繰り寄せる緑太郎。

オレの尻尾にはむっ
両手で尻尾を抱えて「はむっ」

オレの尻尾を隅々までキレイにする
長い尻尾を丁寧に毛づくろいします。
でもなぜか毛づくろいした筈のところがボサッてるんだけどね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
しっぽは、男前をアピールするものなのでしょうかね。こんなに、念入に。大事そうに、毛づくろいしている緑太郎かわいいなぁ。
パンダのために、有給は残しておきたいですよね。ドリング剤飲んで、しっかり睡眠ですよ。
2007/09/10(月) 22:38 | URL | いまちゃん #wb.gbiOU[ 編集]
いまちゃん
レッサーパンダにとってあの長くてフサフサの尻尾がどのような存在なのかが今ひとつ疑問なのです。
皆自分の尻尾は大事にしているけれど、他人の尻尾には割と無関心ですし。
多摩の左展示場でタンタンもかぐやもやっていなかった事を緑太郎がやっているので、やはり一頭一頭違うんだなぁと思いました。
2007/09/12(水) 17:12 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/289-7674c47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。