東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、東京は最高気温36度。
さすがに今日は私も動物園行きを断念してしまいました。
レッサーパンダが耐えられる気温はせいぜい25度までとどこかで読んだ事があります。
25度を超えていても7月は屋外に閉め出しを喰らうことが多かった江戸川レッサーズですが、今日は屋内外の出入りは自由にしてもらえたのかな?

あきらさんのブログによると、この日は出入り自由になっていたそうです。
ヨカッタ、ヨカッタ。

暑い日は水分補給も忘れずに
サンちゃん「暑い日には水分の補給も忘れないようにしないとね」

サンちゃんは江戸川レッサーズの中では比較的よく水を飲む場面を見せてくれます。
ブナ君は東屋脇の岩陰に隠れた水場しか利用しないので、水を飲んでいる姿は見た事がないかも。
でも口元から水滴を垂らしているので、「あ、水を飲んでたのね」とすぐに分かります。

<今日のオマケ>

水場でポーズ

水場でカッコいいポーズのサンちゃん。
水場の中央を通れるように石が配置してあるのを、一歩一歩上手に渡っていくのもなかなかの見物です。

器から水を飲む姿も悪くないですが、江戸川Zooや千葉Zooの放飼場のように水がチョロチョロと流れているとそれだけでレッサーパンダの動きのバリエーションが増えるので、見る側にとっては嬉しいです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/266-84b37d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。