東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝一番で入園した江戸川区自然動物園では、鳥長屋(九官鳥や烏帽子鳥、梟の展示が連なる建物)の水撒きが始まった途端、レッサーパンダのサンちゃんが走り出しました。

この水音は…?
「この水音はどこから聴こえてくるの?」
と期待いっぱいの瞳でこちらを見るサンちゃん。
どうやら水音が聴こえてくるのが嬉しくてたまらないようです。

水音を発しているのが目の前にいる人間じゃないと分かったら、音の源を求めて更に走るサンちゃんでした。
モコモコしたサンちゃんがポテポテと走る様がそれは愛らしかったです(写真に撮れなかったけれど)。

水音がするのはこっちの方向?
「水音はこっちの方向から聴こえて来るみたい」

水音が近づいてきた
「水音が近づいてきた」

水音が一番よく聞こえる
「ここが一番よく水音が聴こえてくるよ」

鳥長屋に最も近い所に来て、水音のする方を見上げるサンちゃんです。
でもここだとコンクリの壁に阻まれて、飼育係さんが水撒きをする姿は見えないんだよね。
こんな時ブナ君だったら、直線距離は遠くなっても見通しのいいお立ち岩に立って音のする方を直接見るんだけど、子供のサンちゃんではまだそこまで知恵が回らないようです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
トラは、暑くてたまに水にダイブすることもありますが、小熊猫さんは、暑くて、やはり水に体を任せるという行為はしないのかな。
音には敏感で、興味深々のサンちゃんなのですね。
1枚目は、目がきらきら☆彡。
ホントに、かわいくなりましたね。
2007/06/22(金) 06:28 | URL | いまちゃん #8ReOhmjc[ 編集]
いまちゃん
レッサーパンダは水に濡れるのはあまり好きではないと、ずっと前に聞いた事があるような気がします。
でもその割には毛がツンツンになっても雨の中で外に出ている個体もいますよね。
一枚目のサンちゃんは本当に期待して私を見上げているようでした。
2007/06/26(火) 21:50 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/238-d79923e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。