東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園の子レッサーパンダ、次男坊(仮称)くんは最近は見る度ごとに大人びた顔になっていきます。

今日は次男坊君とブナ父さんのおでこを見比べてみましょう。
次男坊のデコ
次男坊くん、頭頂が凹んでいると思いきや、実はかなりのでこちんであることが判明。

ブナのデコ
一方のブナ父さんは横顔がシャープです。

では、ユウユウ母さんは?
実はこの二頭が見せている「耳をグイッと後ろに引いて首をキューッと前に伸ばす」ポーズは、他のレッサーパンダがやっている写真はあんまりないんです。
ユウユウさんも上向きの写真はあってもここまで首がキューッと出ていなくて、比較の対象にはできなかったのです。
おでこの形は多少違っても、意外なクセが似てしまった父子なのでした。

大人びた表情の次男坊
次男坊君、少しずつ子供らしさが抜けていっています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
今日のテーマは「おでこ」ですか。
いつもながら、yo-coさんのネタの多さには感心してしまいます。(^^)
やはりこういう所にも個体差は出るもんですね。
ちなみにイルカv-518のおでこの主成分は脂肪ですが、音波を発する装置でもあります。
はたしてレッサーパンダのおでこには、何か仕掛けがあるんでしょうか?
2006/04/23(日) 12:57 | URL | hide #ap6xNNEE[ 編集]
hideさん
今日のネタはかなり苦しかったです。
二頭の首を伸ばしたポーズを並べて見せようとしたら、たまたまおでこの形の違いに目が止まったのです。
レッサーパンダの頭蓋骨は思ったよりかなり小さくて頭突きなど戦闘の役には立ちそうに在りません。
せめて中身はみっちりと詰まっている事を希望します。
2006/04/24(月) 23:17 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/23-d774c6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。