東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(タイトルを修正しました。「竹、殉職」だけだと、記事を書いた私ですらタケ君を連想してしまったので、記事を読んでいない方はなおさらギクリとされたことでしょう。)

昨日のヨンヨンの記事を茶化すつもりは全くないのですが、本日も追悼記事です。

2007年4月の竹
江戸川区自然動物園のレッサーパンダ放飼場の中央奥には三本の竹が植えられていました。
写真は竹の根元付近を歩くサンちゃんで、今年4月の撮影です。
この竹の葉は昨年秋にユウユウさんに食べ尽くされた後、冬の間はあまり葉を出さず、春になってからの復活が待たれていました。
しかし暖かくなっても、この竹から緑が芽吹くことはありませんでした。

2007年5月の竹
そして2007年5月、とうとう三本の竹は切り倒されてしまいました。

それでは、この三本の竹とレッサーパンダ達の関わりを毎年5月の写真と一緒に振り返ってみましょう。

2006年5月の竹
2006年5月の竹。
あ、琥太郎(伊豆大島在住)だ。
ユウユウさんの食べ残しの葉っぱを一生懸命に齧っています。
身軽な母親のユウユウさんほどではないにせよ、琥太郎も竹に登ってつまみ食いしていたのですね。

2005年6月の竹と天敵
2005年6月の竹。2005年だけは6月の写真です。
そしてこのレッサーパンダこそ竹に引導を渡した張本人、ユウユウさんです。
しかもなんとユウユウさんはこの写真を撮影した日からちょうど二週間後に琥太郎を産みました。

上の琥太郎の写真と見比べると分かるように、ユウユウさんは琥太郎より高い場所まで登ることができました。
琥太郎が両手をかけている同じ枝に、ユウユウさんは両足を乗せています。
写真はまさに一番高いところに生えた葉っぱをむんずと掴んで食べている様子です。

2005年6月の竹
もう一枚、2005年6月の写真。
左の二本の竹は細くて登ることが難しいので、ユウユウさんはこのようにして小屋の屋根を利用して葉っぱを食べていました。
この方法は琥太郎にもしっかり伝授されていました。

2004年5月の竹
2004年5月の竹。
「不思議だ。なんだか葉っぱが少ないぞ」とブナ君が不思議そうに見上げています。

そう、ユウユウさんが来園してちょうど一年。
葉っぱが茂ればユウユウさんが登って食べる、を繰り返していた頃です。
ブナ君は時々この竹の葉を眺めては葉が茂るのを待っていたようでした。
しかしブナ君が食べる前に身軽なユウユウさんが竹に登って先に食べ尽くしてしまうので、丸ハゲになった竹をブナ君が呆然と見上げる場面が時々目撃されました。

2003年5月の竹
2003年5月の竹。
数年前はブナ君も時々こうして葉っぱを食べていたのです。
放飼場ではあまりつまみ食いをしないブナ君にしては珍しい、それだけこの竹の葉は美味しかったのでしょう。
ブナ君は高い場所の葉っぱを食べることができなかったので、この頃は竹の上の方は葉がよく茂っていました。

2002年5月の竹
2002年5月の竹。
以前はこんなに青々としていました。
まだ真新しい小屋ともうすぐ二才になるブナ君と、全てが初々しかった頃です。

2002年2月に撮影した写真には既にこの三本の竹が写っていたので、おそらく2001年秋のレッサーパンダ公開以前からこの場所に植えられていたのでしょう。
ユウユウさんという強烈な天敵の出現で寿命を縮めてしまった竹ですが、これに登るパンダ達の姿はおおいに人々の目を楽しませ、何よりパンダ達に刺激と楽しみを与えてくれました。

これだけ愛され続けた竹なので、是非とも二代目の竹の植樹を切望するものであります。
「真夏の営業なんかしていられるか」とユウユウさんが放飼場に姿を現さない夏の間に植樹して根付かせるのが、得策かと思われます。
なんだったら竹の購入代金ぐらい喜んで出資しますから。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
自家菜園のフレッシュな野菜がおいしいようにこの笹もおいしかったのでしょうね。
池田でも笹とタケノコはとってくるみたいでした。主婦のお客さん達がタケノコを見て贅沢やあと言ってましたけどね。徳山と池田と、大牟田に行ってきました。徳山は展示の分の写真がほとんどです。柵でボヤけてますが、よかったらごらんください。http://www.imagegateway.net/a?i=pkKCMwe3po
2007/05/10(木) 00:00 | URL | ぱんまに #d1RC2HPE[ 編集]
タイトルだけを見たとき、
一瞬、ギクッってしてしまいました。タケくんが????って。
記事を見て、安心しました。(^^;
(大牟田は、海ちゃんをまだみてないので、近日行くつもりです。)
2007/05/10(木) 00:31 | URL | 「か」な人 #c8WvnSuI[ 編集]
ぱんまにさん
動物園の周囲で笹や筍が採取できるのは良いですね。
でも農薬がかかっていないかとか、管理は大変かも。
徳山、池田、大牟田ですか~、豪華ですね。どこも一度は行ってみたい場所ばかりです。
ブナの妹の栃さんがカワイイ。ブナの姉妹って顔はファニーフェイスのブナに似ているのに、可愛い子揃いなんですよ。
2007/05/14(月) 23:26 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
「か」な人さん
タケくん、元気かなぁ。
同じように海を渡ったといっても、琥太郎はまだ会いに行ける距離でよかった……。
大牟田は空ちゃんですよね。
私も実家に車があれば熊本から大牟田はそれ程遠くないのに、帰省しても足がないので九州の動物園を回ることができず残念。
2007/05/14(月) 23:35 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/217-b0b74f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。