東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は写真はなしです。

午後に野毛山動物園に行ったらモモ君(モモタロウ)が一頭だけで放飼場を歩き回っていました。
最近は午前中はチップ君&キンタ嬢、午後はモモ君という展示になっているそうです。

放飼場の横に回り込んで室内を覗き込んでみましたが、他の二頭の姿は見えず残念でした。
モモ君はキュルキュル~と鳴きながらトコトコと歩いていました。
モモ君はいつ見ても優しい顔立ちですね。
おでこが丸くて、横顔は美形である事を発見しました。

これまではキンタ嬢がいつも一緒だったので、つい派手な顔立ちなキンタ嬢ばかりカメラで追いかけていましたが、今日はカメラも持っていないしじっくりとモモ君を観察することができました。
モモ君を見ていると、いつの間にか自然に自分も笑顔になっていました。
今の季節は日差しが弱いので、白っぽいモモ君の顔を白飛びせずに撮影できるかもと思ったのですが、どうなんでしょうね?

あと、放飼場内の樹木にツルツルの柱が二本、斜めに取り付けられていましたが、角度が凄く急であの柱をレッサーパンダは上るのでしょうか。
写真がないので何のこっちゃ?という文章ですが、実際にあのツルツルの柱を上っている姿を目撃された方は是非教えて下さい。

話は違うけれど、野毛山Zooのハツカネズミの展示は楽しいですね~♪
一人っきりで長時間、ハツカネズミを凝視する怪しいヒトになってしまった。
(ネズミのキャラクターのデザイン業務はあいかわらず継続中です。)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/171-b65e18ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。