東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにも時間が経過し過ぎて、写真を見ても「これ何の動物の展示場だっけ…?」と記憶が危うくなっている所が多くて困りました。
それもこれも、北京動物園の展示場はどの動物も規模が大きな物が多く、一枚の写真に入りきれていなかったりするからです。
その中でかろうじて記憶にこびりついていた数少ないエリアをご紹介します。

「知らない人の食べ物は…」
「ママが言うの。知らない人の食べ物はむやみに食べちゃダメ!だって」
熊山(という名称のエリア)のホワイトボードに描かれたメッセージ。
国を問わず、世の飼育係さんの悩みは共通のようですね。

キリンが客から餌もらってる
おや、キリンが来園客の子供の手から葉っぱを食べていますよ。
しかもあちこちで。その様子を撮影している親もいます。

一回5元で餌やり体験できます
北京動物園では有料でキリンに餌をあげることができます。
(2006年7月時点で5元です。)
そこら辺に植えられている植物の葉っぱをブチブチ千切って動物に食べさせる客がどこにでもいる事を考えると、餌を買って動物に与える方式は悪くないと思います。
ただそこに発生する人件費を考えると、なかなか実現不可能なのかなぁ。
小型猿の同居
ワオキツネザルとリスザルは同居していました。
つかず離れずの関係のようでした。

猿の展示場
小型・中型の猿の展示場(上の同居房とは異なる場所ですが)。
比較的新しめの展示場は写真のようにガラス張りになっている場所が多く、とても見易かったです。
三方から来園客が動物を見られるように前に張り出した形の展示場が、長屋形式で並んでいました。

フェネックの母子
「夜行動物館」の外、やたら明るい場所にいたフェネック母子。
夜行動物館に入りきれなかったのかなぁ。
動物との距離がとても近かったので怖がらせないようにと、自分自身は地面から60センチほどの高さのブロック塀に姿を隠し、カメラだけ持ち上げて撮影しました。
逆に警戒させてしまった…!
人の顔が近くにあるのは慣れていて、逆にカメラと腕だけがニュッと出ている状態に違和感があったのかも?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
きゃ~っ、明るいところのフェネ(〃∇〃) ☆
外フェネ促進委員のぴっぴです(笑)

このぐらいの警戒度合いならどうってことありません。
割と普通に見える姿ですよ。
それよりも赤ちゃんがかなり幼いうちに公開されているみたいで…
こっちじゃ大人とそれほど変わりなくなってからだから、この小ささが新鮮です♪

ワオも生後半年前後の子供ですねぇ。
う~ん、レッサーパンダ以外も魅力的だっ。
2006/10/23(月) 19:38 | URL | ぴっぴ #mQop/nM.[ 編集]
北京動物園魅力ありますね。
規模の相当デカイのかしら。
フェネックが明るいところに、ビックリ。v-12
やはり肉体労働の万里なんて、行かなきゃよかった。(連れがいるとつまんないね。)
2006/10/23(月) 21:28 | URL | いまちゃん #-[ 編集]
ぴっぴさん
赤ちゃんフェネは四肢も細く見るからに小柄で弱々しく、生後何日ぐらいなんだろう?と思いながら見ていました。
でも弱々しいと言っても病気とかではなく、赤ちゃんらしい繊細な様子ということなのでご安心を。
北京動物園はどの施設も大きく、新しい施設はモートや水、ガラスなどをふんだんに使った見易い作りでした。
日本と同じサイズなのはレッサーパンダ舎ぐらいですね。
2006/10/24(火) 23:50 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
いまちゃん
おや、長城で筋トレしてきましたか?
一人だと味気ないけれど、普通の人と一緒に旅行するとどうしても一通りの観光コースには行かざるを得なくなっちゃいますものね。
パンフには北京動物園の広さは86ヘクタールと書いてありましたが、日本だとどこの動物園に近いのかな?
確かに広いですが早朝から開園しているので、普通に見る分には午前中だけ費やせば充分です。
フェネの展示場はこんなに日射しの当たる所で大丈夫なのかなぁ?
2006/10/24(火) 23:59 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/119-2ab926e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。