東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2012/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年のご挨拶はブナ君の写真と共にと思い、今月は週末毎に江戸川区自然動物園に行きましたが、ずっとブナ君に会うことができませんでした。
もはや新年のご挨拶のタイミングは大きく外しましたが、先日やっとブナ君の顔を見ることができたので、やっと今年最初のエントリーをアップできます。
明けました1
相変わらずよく動くブナ君です。

全然ブナ君に会えないので心配していたのですが、常連さんに伺ったら最近はブナ君が午前中でユウユウさんが午後の展示なんですって。そういえば毎回私は午後の飼育係さんのお話の時間に合わせて動物園に行っていました。道理で何度行ってもブナ君に会えなかったわけです。お陰で飼育係さんのお話を聞くと貰えるスタンプラリーのスタンプはたまりましたが。

やはりブナ君は以前のようなモコモコの冬毛にはなりませんでした。お腹がペッタンコで痩せているのは、ブナ君の行動量から考えると仕方ないですね。もうブナ君は気が済むまでテリトリーを巡回するといいと思います。
明けました3

毛並は歳と共に衰えを隠せませんが、足取りと目ヂカラはまだまだ昔のままです。
明けました4

前の週に撮影したユウユウさんです。
明けました5
地面に穴を掘って、根っこでも探していたのでしょうか。レッサーパンダって間食用の竹はつけてあるのに、根っこや草を物色していることがありますよね。ユウユウさんは何をやっても可愛くて、美形は得です。

放飼場には数日前に降った雪が残っており、ユウユウさんも普段より放飼場に出てくる回数が多かったように思います。いつもと違う放飼場の様子に、ユウユウさんなりにワクワクするものがあったのでしょうか。
明けました6
お腹の大きさがブナ君とは対照的ですね。

今の仕事に就いてもうすぐ一年ですが相変わらず慣れることもなくく、平日はブログの記事を書く余裕もありません。更に週末にゴスペルのレッスンを再開したので、動物園に行ける日も減ってしまいました。
こんな状態なので暫くはマイペース更新が続くと思います。
明けました2
これは珍しい構図で撮影できたブナ君。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。