東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2012/101234567891011121314151617181920212223242526272829302012/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと有給休暇を取得して、やって来たのは大島公園動物園。
この動物園で飼育されているレッサーパンダの琥太郎とアイリに待望の第一子が生まれたので、居ても立ってもおられずジェット船に乗って会いに来ました。

いつもアイリ母さんの後ろを追いかけている甘えん坊ですが、屋内展示室からキャットウォークに上がるための垂直の梯子はもうスイスイと上がり降りできます。さすがレッサーパンダ!

ベビーちゃんは毛の色はアイリ母さんにソックリ。顔立ちはまだ赤ちゃんっぽさが残りますが、利発そうな顔立ちはセイナお婆ちゃん似かしら?


アイリさんは授乳しながらベビーちゃんを丁寧に舐めてあげており、堂にいったお母さんぶりでした。


そして今日は放飼場で展示されていた琥太郎父ちゃん。キャットウォークに愛するアイリ(とベビーちゃん)の姿が見えると、樹上から身を乗り出して熱い視線を投げかけていました。


明日も昼過ぎまで大島Zooに居座ります。明日はベビーちゃんを放飼場で見られるといいなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。