東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2012/081234567891011121314151617181920212223242526272829302012/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッサーパンダが首をしきりに上下に振る仕草を見たことはありますか?
江戸川区自然動物園のブナ君は以前時々やっていましたが、先日久しぶりに間近でその仕草を見ることができました。

ブナ君は私の右側にいた人をじーっと見て…
ブナ君のイーッ1

下の歯を剥き出して、このイーッという表情で首を何度も上下に振っていました。
ブナ君のイーッ2

ちょっとおすまし顔。
ブナ君のイーッ3

そしてまたイーッとして首を振ります。
ブナ君のイーッ4

熊は挨拶の仕草で首を上下に振るという説を聞いたことがありますが、ブナ君のこの仕草も挨拶をしているのかしら。そうだとしても何故イーッという顔をするの?
チンパンジーが歯を剥き出しにする表情は一見人間の笑顔のように見えるけれど、実は怖がっている表情なのだとか。ブナ君のイーッは人を怖がっているわけではなさそうですが、どんな気持ちを表しているのかしら。

首を上下に振るのもイーッとするのも、レッサーパンダについてはまだまだ分からないことが一杯です。

最後にカワイイ表情のブナ君もどうぞ~。
ブナ君のイーッ5
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。