東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、かみね動物園に行ってきました。

家を出たのが朝6時、電車の乗り換え4回片道三時間半かけて行った結果がコレ↓でした。
レッサーパンダ放飼場正面「立入禁止」。
レッサーパンダ前封鎖中1

レッサーパンダ放飼場前はいつも立入禁止なんですか?
屋内展示室のガラスにレッサーパンダの個体紹介と思しきPOPが貼ってあるので、屋内展示室の前まで行ける時もあるのかな。
初めて行く動物園でこれじゃメゲます。

レッサーパンダの観察・撮影を出来るのは放飼場の右側の坂道からのみでした。難攻不落で有名なアクリル板があるのはもちろん、手前のグリーンの人避けフェンスから放飼場までの距離も、放飼場正面に比べて遠いです。

それでもよく動いてくれるイチ君は木に上ってくれたので、かろうじてこんな感じでいいお顔が撮れました。
レッサーパンダ前封鎖中2

わーお!ブナ君の年の離れた弟、イチ君ですが、お兄ちゃんよりキリッとしたイケメンですね。背中の毛の栗色もブナより濃くて鮮やかです。左の折れ耳がチャームポイントです。

問題はマーマー(麻麻)ちゃん。背の高い人ならアクリル板の上から撮影できるのでしょうが…。
レッサーパンダ前封鎖中3

マーマーちゃんの姉妹のアンアンちゃん@上野が秋になって毛並がグンと良くなったので、今回の旅の目的は毛並の美しい時期のマーマーちゃんを撮影する事でした。ハハハ…。

[レッサーパンダ前封鎖中]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。