東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2011/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は江戸川区自然動物園に行きました。月に2回は行っているのに、ブログにアップするのは久しぶり?

今年も出ました。お馴染み、レッサーパンダの換毛のお知らせです。
痒い季節がまた…1

それでブナ君、今年の換毛の調子はどうよ? 正面から見る限り、毛玉一つないのね。
痒い季節がまた…2

と思いきや、何じゃコラ。腰から下だけ違う動物みたいになっているぞー。
痒い季節がまた…3
放飼場に出ている間は尻こすり(臭いつけ)に余念がないブナだから、摩擦が多い場所から毛が抜けて行っているのですね。

足が細い。ブナ君、まだしばらくは痒い季節が続くねぇ。
痒い季節がまた…4

こうやってレッサーパンダがカキカキしている時、風に乗ってフワフワと舞っているのはトップコート(上毛)で、身体に毛玉となってくっ付いている綿毛の方がアンダーコート(下毛)だと思っています。レッサーパンダ達の体型って、アンダーコートでどれだけ水増しされて見えているのかしら。綿入れを羽織っているようなものだモンね。
[痒い季節がまた…]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。