東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の遊亀公園附属動物園の屋外レッサーパンダ展示は、クウ⇒クウ&黄太郎⇒クウ⇒夢夢⇒黄太郎という素晴らしいローテーションでした。

クウちゃんは換毛のためチワワ化していたものの、枝から枝へ軽々と飛び移り、すっかりレッサーパンダらしくなっていました。でも黄太郎と一緒にいる時、地面に降りないのは何故なのでしょう。

黄太郎は地面にいる時は小走りで走り続け、樹上ではクウちゃん以上に力強くジャンプしていて写真に撮りづらかったです。クウちゃんがいた場所の匂いを嗅いだりマーキングも積極的でしたが、クウちゃんに対する押しが弱いかも?

夢夢は今年18歳になるとは思えない毛並みの良さでした。


今は遊亀レッサーパンダの中で一番綺麗です。室内に居るときはお客サービス、放飼場では地面と樹上にマーキング、ついでにクウちゃんのお部屋の前も念入りにチェックしていました。

茶茶さんは右目の白内障はあるものの、小柄で可愛らしくも上品な顔立ちが市川の血筋を思い起こさせます。


夢夢との相互グルーミングは、話には聴いていたけれど初めて見ました。美男美女の見目麗しいベアなのですね。
[盆地もいい]の続きを読む
スポンサーサイト
甲府の遊亀動物園に来ています。

クウちゃんは早くも換毛の真っ最中で、同じく換毛の早い風太の妹なんだなぁとあらためて実感しました。


黄太郎は相変わらず顔がデカイです。


夢夢と茶々も相変わらずラブラブです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。