東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それではあらためて、大島公園動物園の写真をご紹介いたしましょう。
竹芝桟橋を出たジェット船は岡田港に11時15分ころ到着しました。折よく路線バスが来て、動物園には11時45分着。

正門もすっかり綺麗になりました。右手奥には巨大フライングケージが見えます。
大島公園動物園正門

ここでしばしコインロッカーを探すものの見当たらず。なくなっちゃったのね…。この動物園の展示の素晴らしさが世間からもっと注目を浴びて、島外からの来園者が増えたら、またロッカーを設置して欲しいです。

まずはレッサーパンダ放飼場に直行しました。おお、二頭一緒に放飼場に出ています。
前回来た時には夏場で屋外展示が中止されていた時期だったので、念願の屋外展示、念願のツーショットを見ることができました。左がアイリちゃん、右が琥太郎です。
到着してたった10分-01

仲の良さそうな二頭。
性格はアイリちゃんの方が強くて琥太郎は優しいそうですが、レッサーパンダ界も強い女子が増えている昨今、この距離まで琥太郎の接近を許しているアイリちゃんは充分に優しいと思います。
[到着してたった10分]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。