東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2010/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉市動物公園で7月3日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんの名前が決まりました。

左が第7仔の“コウタ”、右が第8仔“エイタ”です。
千葉の双子2010-1
この二頭は目の形が若干異なるので、顔を見ると何となく区別がつきますね。

コウタ君。動物園サイトの説明によると「少し甘えん坊」とのこと。
千葉の双子2010-2
でも、私が行った日がたまたまなのか、コウタ君はニンゲンをじっと見つめていることが何度かありました。ムムッ、この子は見込みがあるな。

エイタ君。動物園サイトによると「やんちゃ」なんだそうです。
千葉の双子2010-3
この子もお兄ちゃん達のような面白パンダになるのだろうか。

子供たちを見つめるチィチィ母さん。優しい表情です。
千葉の双子2010-4

チィチィさんは性格が安定していて超子育て上手なイメージがあるのですが、この日は奥の非展示エリアに続くシュート(出入り口)の前を何度もウロウロしていて、ちょっと落ち着かないように見えました。
赤ちゃん達の公開が始まったばかりで、まだちょっと慣れないのでしょうね。

私ももちろん名前を応募しましたが、投票結果の各TOP3にかすりもしませんでした。
ちなみにセンタとヨウタ、漢字で書くと千太と葉太で合わせて「千葉」のつもりだったのだけれど、多摩のお豆姉妹に続いて千葉でも外しちゃったわ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。