東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2010/081234567891011121314151617181920212223242526272829302010/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末の江戸川区自然動物園のレッサーパンダ放飼場。

ブナ君はテリトリーの巡回で今日も忙しそう。
後ろ足フニフニ2

と思ったら久しぶりに後ろ足をフニフニしているところを見ました。
後ろ足フニフニ3

レッサーパンダは後ろ足の裏にも匂いの出る腺があるので、後ろ足を地面にこすりつけて匂い付けを行う個体がいます。でも実際にやっている個体はあまり見かけないよね。

この日のフニフニは、前足を中心に半周していました。
フニフニしている後ろ足はガニ股です。
後ろ足フニフニ4

顔の見えない写真が続いたので、最後にカメラ目線で竹の葉を食べるポーズを渋くキメるブナ君。
後ろ足フニフニ1
左手が凄くパーの形に開いていますね。どうしてだったんだろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。