東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2010/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に江戸川区自然動物園に行ったら、レッサーパンダ放飼場はユウユウさんだけが放飼場に出ていて、ブナ君が見当たらないという珍しいことになっていました。
ブナ君が屋内で涼んでいたから、ユウユウさんは屋内に入りたくなかったのかしら。

やがて「飼育係さんのお話」の時に放飼場に出てきたブナ君は、竹の葉を食べてテリトリーをパトロールすると、こんなになっちゃった。
ブナ「あぢぃ(暑い)…」
受難の季節1

数年前までは一年中、いつ会いに行っても放飼場を歩き回っていたブナ君ですが、最近は樹の上で寝ている姿を見かける機会が増えました。換毛の時期の毛の生え換わり方も変わったし、ブナ君も少しずつ年をとって来ているということでしょうか。
とは言っても他の動物園のレッサーパンダより運動量は多いと思うけれどね。
[受難の季節]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。