東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園レッサーパンダ放飼場が変わりました!
あ、いや、場所がではなくて中身が、です。

放飼場大改造1

樹木を例に挙げて説明しましょう。
左から、先日植え替えられたヤマモモの大木。
その右は、放飼場脇から切り出されたと思しき中サイズ程度の木が、横木の支えとして植えられております。
その右側奥には、いつものナンテンの茂み(と、その影でタレるブナ君)。
その右手前は、もう一本のヤマモモの大木。こちらの方が枝が水平に張り出しており、将来的にレッサーパンダ達のお気に入りになる可能性高し。
そのすぐ隣奥に、お馴染みのキンモクセイ(と、その枝でタレるユウユウさん)。

そしてこれまた放飼場脇から切り出された細めの幹が、大木を繋ぐように水平に何本か組み合わされて渡されています。
なんと大胆な改造でしょうか。
ちょっとしたアスレチックが完成しました。
(そして長年お世話になった犬小屋がなくなった!)
[放飼場大改造]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。