東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩動物公園のレッサーパンダ大放飼場には、現在5頭のレッサーパンダが展示されています。
その中の2頭は2007年生まれの双子のルンルン君とメイメイちゃん。
この双子は顔立ちから毛の色までそっくりで、レッサーパンダを見慣れている人ですら区別に戸惑うほどです。

下の写真は、魅惑のリンゴタイムにて撮影。
ルンルンとメイメイ
写真左から、鼻先がちょこっと見えているのはブーブー、飼育係さんに頭をなでられているのがファンファンマリモちゃん、お尻だけのルンルン、右側で飼育係さんの左腕を両手で抱えてリンゴをおねだりしているのがメイメイ。

おやつのリンゴをレッサーパンダ達に食べさせながら、飼育係さんが今の季節だけの双子の見分け方を解説してくれました。

[今だけ双子の見分け方]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。