東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩動物公園レッサーパンダ大放飼場。
3月に訪れた時はここにはメス三頭のみが展示されていて、何かを争うようなこともなく穏やかに時が流れておりました。
でも穏やか過ぎて、ちょっと物足りなさを感じたのも事実。

そして今、おじちゃんと坊主が大放飼場にカムバックし、活気と賑やかさも戻ってきました。
個性の強いオス二頭と一緒に展示されていると、メス達のカワイコちゃん(死語)ぶりも際立って見えてきます。
というわけで、本日は多摩Zooのメスのレッサーパンダ達の写真です。

マリモちゃん(もうすぐ1歳)
多摩レディース1
ブーブー父さんによく似た大きくて丸い瞳、丸い頬を持つ、ヤンチャなお嬢さん。
異父兄弟のルンルン兄ちゃんとの闘争の日々は、沈静化したのでしょうか。
木の枝から四肢を垂らして、風に飛ばされ枝に引っ掛かった洗濯物のようにタレるのが上手い。
[多摩レディース]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。