東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉市動物公園のレッサーパンダ、もうすぐ秋田へお引っ越しするユウタ君。

レッサーパンダの足の裏は……

飼育係さん「レッサーパンダの足の裏には毛が生えています。ほら、ユウタ。ちょっと手を上げてな。こんな事させてくれるのはお前だけだよ」
レッサーパンダの足の裏の特徴については他の動物園でも解説を聞く事ができますが、こんなふうに足の裏を見せて貰ったのは初めてかもしれません。

でもユウタの手を無理に持ち上げているのではありませんよ。ユウタの様子を見ながら、今日はできそうだという日に見せてくれているようにお見受けいたしました。だからユウタが気分の乗らない日は見せてくれないかもね。

この写真はユウタがショボ~ンとしているように見えるかも知れませんが、カメラ目線バッチリの元気顔で足の裏を見せてくれているユウタの写真は、お約束通りボケていました。これまでも撮影失敗でどれだけ名シーンを残しそびれたことか……。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。