東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャイアントパンダを愛する皆さま、ご機嫌いかがでしょうか。
まずは、これから臥龍パンダ保護研究センター(臥龍保護大熊猫研究中心)を訪れる方へお願い。

今年(2007年)年初に同センターで18頭の赤ちゃんパンダの名前が募集され、世界40ヵ国から10万を超える名前の応募があったことは皆さまの記憶に新しいかと思います。

我輩はパンダである名前はちゃんとある(レコードチャイナ)

日本からは二頭の名前が採用されました。
実はそのうちの一頭の名付け親がなんと私の友人なのですが、今年2月に「あなたの応募した名前が採用されました」という電話連絡があって以来、今に至るまで音沙汰なしなのだそうです。

せめて自分が名前を付けたパンダの顔が見たいと思うのが、名付け親の心情ではありませんか。
そんなワケで、これから臥龍へ行かれる方は是非、朗朗(ランラン、2006年生まれ)という名前のパンダを探してください。
見つけたらどんな些細な事でもいいので、ここのコメント欄にメッセージを残して貰えると嬉しいです。

雄大な臥龍を背景に白黒パンダ
「ヨロシクね~」(2006年7月臥龍パンダ保護研究センターにて撮影)

[名前の話題いろいろ]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。