東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2007/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日5月7日付けの市川市動植物園ホームページの更新情報をご覧になりましたか?

市川オリジナルのレッサーパンダカレンダーを配布するそうです。
配布は明日5月8日からなのですが、私が行った5月4日には既に園内にこのカレンダーが貼り出されていました。
もう視線釘付け。
一ヶ月分ずつ切り抜いて卓上カレンダーにもアレンジできそうなデザインの、B2版ポスター型のカレンダーです。
毎日先着何十名に配布という企画なので、5月に市川Zooに行くのなら朝一番で入園しましょうね。

5月4日は暑かった。
日差しも強くて、写真もこんな感じです。コントラストが強過ぎ。
顔が三つ
暗い小屋の中からポコ、ポコ、ポコッと顔が3つ浮き出ています。
上からシーンファ、メイファ、ミンファです。

仰向けミンたん
どれくらい暑かったかと問われれば、コレ↑くらいと答える。
パンダの開き状態になってしまったミンたん。
江戸川Zooのサンちゃんより顔つきは大人っぽく見えるのですが、仕草がお子ちゃまなんですね。

身を乗り出すミンたん
昼過ぎには室内との扉が半開きにされ、一号舎(屋外展示場)のレッサーパンダ達は午後は殆ど室内に引っ込んでしまいました。
暑いお外に出たくないのか、メイたんミンたんは上半身だけ乗り出して笹を食べていました。
出て来ておくれ~。

[市川Zooへ急げ]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。